【人形町】求肥がやわらかい♪「甘味処 初音」のあんみつ

食べ歩き

クロスバイクで浜離宮恩賜庭園に行った帰りに、人形町に寄りました。

クロスバイクで浅草〜浜離宮恩賜庭園〜人形町までポタリング
浅草のギャラリーに看板猫さんがいるのと、...

浜離宮恩賜庭園は、菜の花がたくさん咲いていてキレイでした。

天保8年創業の老舗

「甘味処 初音」は、水天宮前駅から徒歩1分の場所にあります。
なんと、天保8年(1837年)の創業だそうです。

彼があんみつ好きであることをカミングアウトしたので、このお店のことを教えていたんです。

自転車は近くの中央区立人形町一丁目駐輪場に停めました。
私はビアンキのクロスバイク、彼はダホンの折りたたみ自転車に乗りました。

2時間無料です。

黒蜜と白蜜が選べます

店内は木製のテーブルと椅子が使われ、シンプルであたたかみのある内装で、好感が持てました。レトロな感じが素敵です。

たくさんあるメニューの中から、彼は「バナナあんみつ」(950円)を、

私はあんずが好きなので「杏あんみつ」(1,000円)を選びました。

黒蜜と白蜜が選べます。ふたりとも黒蜜にしました。

求肥が柔らかいです!彼は求肥が好きですが、私は好きではないです。
でも、ここの求肥はとろけるような食感で、初めて求肥を美味しいと思いました。

北海道産の小豆を使った餡と沖縄諸島の黒糖を使った黒蜜は手作りで、寒天は小笠原諸島の天草が使われているそうです。

他のメニューも気になります。

私は人形町に1度来たことがありましたが、彼は初めてでした。「なんで人形町に来なかったんだろうね」と彼が言っていました。うーん、なんででしょうね。美味しいものがいっぱいあるのは知っているんですが。

店舗情報

店名:甘味処 初音
住所:東京都中央区日本橋人形町1-15-6
電話:03-3666-3082
営業時間:11:00-20:00(日祝-18:00)
禁煙

コメント