ライフスタイル

ライフスタイル

iPhoneユーザーになり、ムーミンのケースが使えるようになりました

スマートフォンは、2011年頃からずっとAndroidユーザーで、Xperiaを使っています。 iPadは使っていますが、iPhoneには興味がありませんでした。 しかし、Androidは飽きたというか、もういいかなと思って、昨日iPhoneに機種変更しました。 iPadを使っているので、連携できると思います。
ライフスタイル

マキタのコードレス掃除機「CL180FDZW」を買いました

掃除機はマキタ(Makita)の充電式クリーナー「CL070DS」を使っていますが、バッテリーが消耗したので、買い替えることにしました。 業務用最上位機種の18V 手持ちの充電式インパクトドライバのバッテリーが使える14Vと迷いましたが、一度買うと長くつかうことになるし、どうせなら最上位機種にしようと、18Vにしました。
ライフスタイル

マキタのコードレス掃除機選び

マキタのコードレス掃除機「リチウムイオン充電式クリーナー CL070DS」を使っています。2013年5月に買い、昨年引っ越してからはメインの掃除機として使っています。 軽くてとても使いやすいです。でも、バッテリーがなくなってきたので、買い換えを検討しています。 マキタの掃除機を買ったのは、当時バセドウ病で、重い掃除機が辛かったからです。 今は元気なので、もっと吸込み力がある掃除機が欲しくなりました。
スポンサーリンク
ライフスタイル

【ホ・オポノポノ】KR女史東京講演会に行ってきました

「セルフ・アイデンティティー・スルー・ホ・オポノポノ(SITH)」主催の講演会に初めて参加しました。 セルリアンタワー東急ホテルにて 会場はセルリアンタワー東急ホテル地下2階ボードルーム「宙(そら)」でした。 ほぼ満員で、女性が多めでしたが、男性もけっこういました。年齢層は広かったです。
ライフスタイル

完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン「Zolo Liberty」は手頃で使いやすいです

Bluetoothのヘッドホンを愛用しています。 2012年のホワイトデーに彼からもらったソニーエリクソンの「MW600」です。クリップ部分の金具を無くしたので、マスキングテープで留めて使っています。コードが無い、耳に挿すイヤホンだけを使っている人を見かけるので、彼に何か良いのがないかと聞いてみました。彼が使っているAnkerの「Zolo Liberty」を試しに使ってみたら?と貸してくれました。
ライフスタイル

ホウ酸と玉ねぎを使ったゴキブリ誘引殺虫剤「ゴキブリキャップ」

うちの猫は優秀なハンターで、虫が出たら必ず捕まえます。 猫は捕えた獲物を、飼い主の前に持ってきてくれるものですが、うちの猫もゴキブリを捕まえたら私の近くまで持ってきて、もてあそんでいます。 最終的にはムシャムシャと食べてしまいます。残骸が残ります( i _ i )
ライフスタイル

ロードバイク用のビンディングシューズ「GIRO EMPIRE E70 KNIT」を彼が買いました

東日本橋の「TOKYO Wheels」で、彼がビンディングシューズを買いました。 おうちで開封の儀を行った時の写真を送ってもらいました。 ロードバイク用のビンディングシューズ「GIRO EMPIRE E70 KNIT」(24,800円+税)です。 素材はニットで、デザインがカッコいいです♪
ライフスタイル

【浴室で部屋干し】ベッドパッドはコートハンガーで乾かしています〜シーツ編〜

週に1回、日曜日にシーツや枕カバーを洗濯しています。 私はGoogleカレンダーにスケジュールを登録しています。そうしないと、いつ洗ったか忘れるからです。 ちなみに、土曜日はパジャマや靴下を洗う日と決めています。 寝具は2回に分けて洗濯 最近、ミニマリストの尾崎友吏子さんのブログ「cozy-nest 小さく整う暮らし」の記事を読んで、浴室で部屋干しを始めました。
ライフスタイル

習い事で感じる「HSPならでは?」のこと

習い事などの座席って、自由に座ってよくても、たいてい座る場所が決まってきますよね? いつも同じ席に座る理由 初回は説明もあり、指定された席に座りましたが、2回目以降も同じ場所に座っています。その席が気に入っている訳ではないのですが、ほかの席に座ると、前にその席に座っていた人が困るかなとか思ってしまいます。
ライフスタイル

坂道を楽に登る自転車の漕ぎ方

クロスバイクで三宿まで行った日は、けっこうアップダウンが激しかったです。 何も考えず、坂道は全力で漕いでいましたが、そうではないらしいです。 ヒルクライムの極意 ランチしたお店で、彼が動画を見せてくれました。 ▼自転車のススメ #6 ヒルクライム篇(14:29)
ライフスタイル

ビアンキのクロスバイクで「TOKYO Wheels三宿店」に行きました【サイクリング】

彼が三宿の「TOKYO Wheels」に行きたいと言うので、クロスバイクで出かけました。 ふたりともビアンキのクロスバイクに乗っていて、手前が私の「CAMALEONTE 1」、奥が彼の「ROMA」です。 晴天でしたが、風があり、日陰は涼しかったので快適に走れました。 飯田橋や神宮前を通り、池尻大橋へ。
ライフスタイル

なぜ母は弁当にふりかけではなくお茶漬けを使ったのか?

中学生の時は、お昼に母が作ってくれたお弁当を食べていました。 食事に文句を言うと「食べなくていい」と言う人だったので、弁当に不満があっても何も言えませんでした。 私の母は、ご飯の上にふりかけではなく、お茶漬けをかける人でした。見映えも悪いし、ご飯にかけるお湯やお茶があるわけじゃないので、あられが固くてイヤでした。
ライフスタイル

ビアンキのクロスバイクで日本橋まで行きました【ポタリング】

ゴールデンウィークの最終日は、彼と二人でクロスバイクで出かけました。 >>>昭和の日も自転車で出かけました。 日本橋まで30分 方向音痴で地図が読めない私は、道案内を彼にお任せしています。 文京区の白山から東大の前を通り、彼が大好きな秋葉原を通過し、30分ほどで日本橋に着きました。片道10㎞ほどだそうです。
ライフスタイル

「鈍感な世界に生きる敏感な人たち」を読みました

昨年末に、自分がHSPだと知りました。 イルセ・サン著「鈍感な世界に生きる敏感な人たち」を読みました。 この本は、「とても敏感な人」(HSP:Highly Sensitive Person)ならびに程度の差はあれ繊細な心の持ち主である人々に向けて書かれたものです。
ライフスタイル

ビアンキのクロスバイクで港区縦断ポタリング

久しぶりにクロスバイクで出かけました。彼はロードバイクも持っていますが、今日はビアンキのクロスバイク「ROMA(ローマ)」です。私は「CAMALEONTE 1」に乗っています。まず芝公園へ行きました。この辺りは浜松町にしか駐輪場がないそうです。お昼を食べようと思ったお店が混んでいたので、プランBを目指し移動しました。
インテリア

下駄箱の扉を外して使いやすく♪

昨年夏に引っ越してから、少しして下駄箱の扉、洗面所のドア、リビングにある階段下の収納の扉の3ヵ所の扉を外しました。 下駄箱と収納の扉は、開け閉めがスムーズにできなかったので、無い方が使いやすいと思いました。彼に伝えると、「外した金具を分かるようにしておくならいいよ」と言われました。 玄関すぐの作り付け収納
ライフスタイル

服部みれいさん×太田莉菜さんの「うつくしい自分になるには?」トークイベントに参加

昨夜は青山ブックセンターで行われた服部みれいさんと太田莉菜さんのトークショー「うつくしい自分になるには?」に行ってきました。 服部みれいさんの「うつくしい自分になる本」の出版を記念したトークショーです。 女優の太田莉菜さんは、本の帯文を書いています。 本はちょうど昨日読み終えたところで、一応持っていきました。
ライフスタイル

服部みれいさんの本「うつくしい自分になる本」を読みました

服部みれいさんのSELF CLEANING BOOKシリーズ3冊目で、集大成の本「うつくしい自分になる本」を読みました。 「うつくしい自分になる本」には、自然療法などの体のケアのこと、インナーチャイルドのケアなど心のこと、目に見えない世界のこと、達人へのインタビューなどが載っています。
ライフスタイル

コンパクトに収納できる台車 トラスコ中山の「こまわり君」を使っています

昨年の夏に引っ越しをしました。 引っ越し先の前の道路は狭く、車が停められないので、台車を買うことにしました。 小回りがきく台車 引越の数日前、たまたまEmiさんの本「わたしがラクするモノ選び」で、トラスコ中山のこまわり君というコンパクトな台車があることを知りました。 色は黒にしました。
ライフスタイル

大原扁理さんの「20代で隠居 週休5日の快適生活」を読みました

大原扁理さんの「年収90万円で東京ハッピーライフ」が面白かったので、この本より前に出ている「」も読みました。 東京郊外に住む大原さんは、隠居暮らしをしています。働くのは週2回で、介護のお仕事をされているそうです。 本を読んだ感想は、「なんて健康的な生活をしているんだろう」と言うことです。
ライフスタイル

持ちやすくてiPadにくっつく「FRTMA Apple Pencil用マグネット付きグリップ」

彼がプレゼントしてくれたiPad Proを愛用しています。ブログを書いたり、動画を見たり、ノートパソコン代わりになっています。 Apple Pencilも一緒にもらって使っています。「FRTMA特製Apple Pencil用マグネット付きグリップ」は、Apple Pencilにはめて使うシリコン製のグリップです。
ライフスタイル

自分に必要なお金の使い方ができるようになりました

お金の管理は苦手です。大学入学と同時に一人暮らしを始めましたが、若い時はお金が足りなくなって、母がくれたブランド物のバッグを売ってお金を作ったこともありました。母は内緒でしたことですが、借金するよりは良かったかと思います(・・;) お金の管理が苦手で興味がないんですよね。苦手なことは人に任せたいです。
ライフスタイル

クロスバイクで「豊島区立郷土資料館」へ行きました

一昨日は巣鴨の美容室までクロスバイクで行きました。10分ほどで着くので電車よりも早いです。 昨日は「豊島区立郷土資料館」へ行って来ました。 東池袋まで自転車で行くのは2回目なのでスムーズでしたが、駅の反対側に行くのに少し戸惑いました。池袋駅前なので人も多いですが、Googleマップのナビでなんとかたどり着きました。
ライフスタイル

大原扁理さんの「年収90万円で東京ハッピーライフ」を読みました

毎週水曜日に配信されている「声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ」でオススメされていた本を読みました。 実感を大切に 大原扁理さんの「年収90万円で東京ハッピーライフ」です。大原さんは、東京郊外の駅から徒歩20分の場所にある家賃2万8千円の部屋に住み、週2回仕事をしながら、ご本人曰く「隠居生活」を送っています。
ライフスタイル

お風呂でiPadが安心して使える♪エレコムの防水ケース

冷えとり健康法では、半身浴が一番重要視されています。 朝は入れない時もありますが、毎日30分から1時間お風呂に入っています。 お風呂でiPad Proを使う時は濡れないように、防水ケースに入れています。2重のジップロックとスタンド付きです。ケースがしっかりしているので、iPad Proが水没したことは一度もありません。
インテリア

「ホルムガード フローラベース」のお手入れに無印良品の「隅まで洗えるボトル用ブラシ」がピッタリ♪

愛猫の骨壺に供えるために、花瓶を買いました。 北欧インテリアが好きだし、お花には詳しくないので、使いやすい花瓶「ホルムガード フローラベース」を選びました。 黄色が映える青い花瓶 ホルムガードの花瓶「フローラ」は12cmと24cmがありますが、私が買ったのは12センチの「long ブルー」です。
ライフスタイル

10.5インチの「iPad Pro」でブログを更新しています

以前はブログをノートパソコンで書いていましたが、今はほとんど「iPad Pro」で更新しています。 昨年10月にプレゼントしてもらい、活用しています。使い込んでいる感、出ていますかね?! 私はEvernoteというアプリを使っていて、読んだ本など、いろんな情報を集約させています。下書きにも使っています。
ライフスタイル

「10.5インチiPad Pro用Smart Keyboard」がすごく便利で大活躍しています♪

昨年10月に10.5インチの「iPad Pro」を、誕生日プレゼントとして彼に買ってもらいました。昨年7月から同じサイズのiPad Proを使っている彼は、「10.5インチiPad Pro用Smart Keyboard」と「iPad ProのためのApple Pencil」も9月に買って使っていました。
ライフスタイル

マリメッコの「ファブリックバッグ」を使っています【レビュー】

私も彼も休みの日に出かける時は、小さいバッグを持っています。 バッグに入らないものを入れるために、マリメッコで買った「ファブリックバッグ」を使っています。 主に彼が持ってくれることが多いですが(^_^;) 中身は水筒やカメラです。肥後熊本庭園で写真を撮りました。
ライフスタイル

逆算手帳のマンスリーページにぴったり♪ミドリの「月間ブロック付せん」

美術館などの展覧会を見にいくのが好きです。 行きたい展覧会の情報を見つけたら、自分にメールするか、Evernoteに記録しています。 でも、少し先だと、忘れることも多いです。 期間が長いと忘れる そこで、忘れないように、逆算手帳のマンスリーカレンダーのメモ欄にも書くようにしました。
ライフスタイル

服部みれいさんの「なにかいいこと」を読みました

服部みれいさんの「なにかいいことー自分をほどく知恵のことばー」を読みました。 わたしノートの作り方 特に「わたしノート」のつくりかたが参考になりました。ぜひやってみたいと思います。 お気に入りのノートによいことだけを書いて、最後にアファメーションをします。
ライフスタイル

クロスバイクで東池袋まで行きました

東急ハンズ池袋店まで、クロスバイクに乗って行って来ました。 文京区白山から4㎞ほどです。 久しぶりのポタリング 久しぶりにOGK KABUTO「FIGO LADIES」を被り、シルクのUVカットマスクをしました。 買い物をして、巣鴨プリズン跡の東池袋中央公園で猫さんを撮影して帰りました。
インテリア

「ホルムガード フローラベース」に花を生けました【レビュー】

うちの猫が亡くなってから5ヶ月が経ちます。 手元供養をしているので、彼がフラワーアレンジメントを買ってくれていましたが、ゴミが出るし花屋の待ち時間も無駄に感じるので、切り花をいける方がいいかなと思い、花瓶を買いました。 初心者にぴったりの花瓶 初心者にぴったりの「ホルムガード フローラベース」にしました。
ライフスタイル

サブバッグにぴったり♪マリメッコの「ファブリックバッグ」

先日、OURHOMEの「シンプルスクエアショルダーバッグ」で出かけるときにサブバッグが必要で、マリメッコのファブリックバッグが欲しいと書きました。 私の彼が、銀座に出かけた時にマリメッコを見に行こうと言い、ちょうどファブリックバッグがあったので、見てみました。
ライフスタイル

A5サイズの手帳も入るOURHOMEの「シンプルスクエアショルダーバッグ」【レビュー】

バッグを整理して、6個にしました。普段はマリメッコのMETROか、アニエスベーのショルダーバッグを使っています。 「OURHOME」で買ったミニショルダーバッグは、休みの日に持ち歩いています。 愛用している逆算手帳はA5サイズで、ノートと一緒にカバーをつけて1冊にまとめています。
ライフスタイル

由井寅子さんの「インナーチャイルドが叫んでる!」を読みました

インナーチャイルドのケアについて知りたかったので、 「わたしの手帖」に載っていた本を読んでみました。 由井寅子さんの「インナーチャイルドが叫んでる!」です。 私は10年近く前に横森理香さんの本で知り、花粉症対策のレメディーを試したことがあります。その時は症状が出てから飲み始めたし、効き目はありませんでした。
インテリア

初心者にぴったり♪ホルムガードの花瓶「フローラ」を買いました

うちの猫が夏に亡くなり、彼がアレンジメントを2週間に1回くらいの割合で買ってくれるようになりました。 猫の骨壺は手元に置いています。アレンジメントは捨てるときに容器やオアシスなどのゴミが出るし、気になっていました。彼と一緒に花屋へ行き、アレンジメントを買うこともありますが、花屋さんでの待ち時間がムダだとも感じています。
DIY

自転車ラックをディアウォールから「LABRICO(ラブリコ) 2×4アジャスター」に変えました

自転車ラックは「ディアウォール」を使って作りましたが、自転車を出し入れする際に、柱が前に動くのが気になっていました。ラブリコのアジャスターの方が前後の動きに強いようなので、取り替えることにしました。「LABRICO(ラブリコ) 2×4アジャスター」は、天井の高さから95mm短い2×4材を使うことになっています。
ライフスタイル

服部みれいさんの「あたらしい移住日記」を読みました

服部みれいさんの日記シリーズ第3弾「あたらしい移住日記」を読みました。表紙の、飼い猫のあたりさんが可愛いです。 2014年〜2015年の2年分の日記が本になっています。 東京から岐阜県美濃市に引っ越しをしています。 厳密に言うと移住ではなく、服部さんの実家の近くの町に帰ったということだそうです。
ライフスタイル

HSP(Highly sensitive person)だと気づきました

小さいときから、感受性が強すぎると親に言われて育ちました。 内気で人見知りで、周りの変化に敏感で、人とのコミュニケーションを取るのが苦手です。 本当の気持ちを親しい人に話しても、「弱いね」とか、「気にしすぎだよ」とか、全然分かってもらえません。 自分は心が弱いんだとずっと思っていました。
ライフスタイル

逆算手帳のカバーをカスタマイズしました

9月に発売されてすぐに、来年の逆算手帳を買いました。 GYAKUSAN planner(「逆算手帳」)は「こうありたい」を実現するために、ビジョンから逆算して計画を立てることに特化した手帳です。 やりたいことを書き、ライフビジョンなどを作成するのですが、今やっと、やりたいことリストを書いているところです。
ライフスタイル

賞味期限切れのルイボスティーを入浴剤に♪

以前は、大地宅配で買った有機栽培のルイボスティーを飲んでいましたが、アーユルヴェーダの白湯を知ってからは、飲まなくなりました。 今は、朝作った白湯をステンレスボトルに入れ、日中飲んでいます。ルイボスティーはオーガニックのティーバッグですが、余らせてしまいました。 賞味期限も切れているのでどうしようかと思っていました。
インテリア

ドアに「どこでもピッタリフック」を付けて、服やバッグの一時置き場に♪

帰宅した後、玄関に洋服やかばんをかけるところが欲しいのですが、玄関が狭くてスペースがありません。 壁にフックを取り付けるにも、石膏ボードではないので、壁を傷付けずに取付けるのは難しいです。 突っ張り棒も考えましたが、突っ張れるところがありません。玄関入ってすぐのリビングのドアにフックを付けるのはどうかと思いつきました。
ライフスタイル

羽毛布団なし。毛布2枚で冬を乗り切る私と猫

先日、彼から珍しく、寝るときに布団は何を使っているのかと聞かれました。 毛布2枚をかけて寝ていると答えました。 ベッドはこんな感じで、布団はなく、ぺたんこです。 以前はシングルサイズの羽毛布団を使っていましたが、猫が吐くなど汚れが気になり、捨てました。そのあと、羽毛布団を買おうと調べたのですが、絞り込めずやめました。
ライフスタイル

輪ゴムでクロスバイクのホイールを固定しています【自転車ラックDIY】

スペースがないため、玄関に柱を立てて、バイクハンガーを取り付け、クロスバイクをかけています。ホイールがまっすぐ向いていないと、玄関を通る時に引っかかるのが気になっていました。自転車店では、こんな感じでホイールが固定されていますが、外すのがめんどくさそうです。そこで、輪ゴムを使って、ホイールを固定することにしました。
ライフスタイル

TM瞑想を始めてから変わったこと

数日前、1日2回やっているTM瞑想ができない日がありました。 気づいたら、ささいなことにイラついて、独り言でぶつぶつ文句を言っていました。 瞑想を始める前の私は、いつもこういう状態だったことを思い出しました。 前は、ちょっとしたことで「ムカつく」とか口にしていたんですよね。瞑想を始めてから、心の落ち着きができています。
ライフスタイル

からだは正直〜病は気からを地で行く私〜

今朝起きたら体がふらついたので、家で寝ていました。 飼い猫のたまきが一緒に寝てくれました。職場で半年以上辛い目にあっていたのですが、気にしないようにしていました。でも、やっぱり傷ついていたんだなと思います。 昨日ちょうど1月で辞めることがはっきりしたんです。それで、どっと疲れが出たんじゃないかと思っています。
ライフスタイル

服部みれいさんの「あたらしい結婚日記」を読みました

服部みれいさんの「あたらしい東京日記」を読みましたが、日記シリーズ第2弾の「あたらしい結婚日記」も読みました。ハワイの問題解決法のホ・オポノポノでは、目の前に起こることはすべて自分の記憶の再生と考え、記憶自体をクリーニングします。「あたらしい東京日記」を読んだときにも思いましたが、すべて自分と受けとめる姿勢が潔いです。
ライフスタイル

服部みれいさんの「みれいの部屋 ニューお悩み相談」を読みました

2011年発売の「みれいの部屋ニューお悩み相談」を読みました。服部みれいさんは、お悩み相談を受けているモモおじさんに仕事場の一部を貸すことになり、相談者にお茶をだす手伝いをしていたそうです。 そのモモおじさんがなくなったあと、引き継ぐ形で「みれいの部屋」が生まれ、口コミ限定で予約を受け、一対一で話を聞いていたそうです。
ライフスタイル

「わたしの手帖」と「日めくりッ コンシャスプランカレンダー」を2018年も使います

マーマーマガジンのわたしの手帖と日めくりカレンダーを来年も使おうと、仕事帰りに青山ブックセンター六本木店で買いました。 手帖カバーは2種類 青山ブックセンター六本木店は、六本木駅3番出口を出てすぐのところにあります。本という看板に導かれて行ったら、合っていました。お店のポップも熱が入っています。
スポンサーリンク