【目白】老舗の和菓子店「志むら」で九十九餅と福餅を買いました

目白駅から徒歩1分ほどのところにある甘味処「志むら」は、かき氷が有名です。
私も食べたことがありますが、美味しいです。
ずいぶん涼しくなりましたが、暑さが戻った日にはお昼に食べに行こうかなと思っています。

>>>次の記事で、天然氷のかき氷を食べたことを書きました。

志むら

「志むら」の1階は和菓子の販売、2階と3階は喫茶室となっています。

志むら店頭

名物の九十九餅(つくももち)と福餅

名物の九十九餅(つくももち)と福餅を買いました。
平日の14時前に行きましたが、福餅は最後の1個でした。

虎豆いり求肥の九十九餅

「九十九餅」は、自宅用の3個入り(360円+税) を買いましたが、進物用もあります。

九十九餅進物用

手土産にするときは、日持ちが気になりますが、日持ちは3日間となっています。

九十九餅

2つ一緒に包んでもらいました。

包

写真を撮っているとやってくるうちの猫たちも、さすがに和菓子には興味がないようで、やってきませんでした(ΦωΦ)

九十九餅と福餅

「九十九餅」は、三角形にカットされ、きな粉がまぶしてある求肥餅です。
生地が黄色いのですが、求肥に全卵が入っているそうです。北海道産の虎豆が入っているのが、アクセントになっています。

きな粉には砂糖が入っていないので、甘さ控えめです。柔らかくて、おいしかったです(*´ω`*)

九十九餅

くるっとこし餡を巻いた福餅

「福餅」(130円+税)はえんどう豆が入ったお餅でこしあんを巻いてあります。
賞味期限は当日中となっています。

こしあんはほんのりと甘く、えんどう豆の塩味と相まって美味でした♪

福餅

感想

職場が近いので、他の和菓子も食べてみたいです。
福餅は、お取り置きもできるそうです。

九十九餅は甘さ控えめだし、賞味期限も3日間なので、手土産としても使えるなと思いました。
まずは、求肥が大好きな私の彼に食べさせてあげたいなと思います。

店舗情報

店名:志むら
住所:東京都豊島区目白3-13-3
電話:03-3953-3388
営業時間:9:00-19:00、カフェ10:00-19:00(L.O.18:30)
定休日:日曜日
禁煙

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)