キッチングッズ

お気に入り

十得鍋で野菜を蒸しています

ゆるベジのあな吉さんオススメの十得鍋を愛用しています。 重ねて収納できるステンレス鍋 十得鍋は、重ねて収納できるステンレス鍋で、無水調理が可能です。 蒸し器が付いているので、大地宅配の野菜をよく蒸しています。 調理時間は計っていませんが、いいにおいがしてきたらだいたい出来てます。
お気に入り

味噌を入れるのにピッタリな「野田琺瑯 持ち手付きストッカー 角型 ホワイト 1.2L」

若宮みそを入れるために、野田琺瑯の保存容器を買いました。野田琺瑯は、「レクタングル深型Lを使っています。冷凍もできるし、直火にもかけられるし、使い勝手が良いです。味噌の入れ物として、「持ち手付きストッカー 角型 ホワイト 1.2L」を選びました。サイズは幅16.7×奥行12.4×高さ11.8cmとなっています。
お気に入り

【soil】珪藻土を使った調湿剤「DRYING BLOCK mini」を買いました

珪藻土で作られた歯ブラシ立てと一緒に、ブロックも買いました。 吸湿性の高い自然素材 「DRYING BLOCK mini」は、吸湿性の高い自然素材、珪藻土(けいそうど)で作られた調湿剤です。 珪藻土の粉は、食品衛生上、問題ないそうです。色は白を選びました。秋田県産珪藻土の自然の色です。
お気に入り

キッチンの排水口の受け皿を「カクダイ 浅型バスケット」に交換しました

台所の流しの排水口には、ステンレスのフタと浅いプラスチックの受け皿が付いています。 夏に引っ越してから、使いにくいと思いつつ、そのままにしていました。 排水口の直径が14.5㎝なんですが、ぴったり合いました。 バスケットの縁に持ち手があり、取り外しも便利です。パンチングの穴はゴミがからまりにくく、掃除がしやすそうです。
お気に入り

フォグリネンワークの「リネンスクエアクロスエプロン」を買いました

エプロンは、料理の時に身につけるよりも、絵を描く時に使うことが多かったので、私の中では作業着感覚です。 部屋着の上に着るデニムのシャツワンピースはあるのですが、春夏は暑いので、エプロンが欲しいなと思っていました。 買うなら天然素材で、ガンガン洗えて丈夫なものが良く、汚れが目立たす、猫の抜け毛も気にならない色が良いです。
お気に入り

直火にかけられるのが便利な「野田琺瑯 レクタングル深型L ホワイトシリーズ 」

マキさんの本「エコな生活」を読んでいます。 パック&レンジ 私も使っている保存容器が紹介されています。 パック&レンジと野田琺瑯です。 iwakiの「パック&レンジ」はおかずを入れたり、フルーツを入れたりと毎日使っています。 電子レンジを使わない生活をしているので、鍋で湯煎をして温めています。
お気に入り

魚焼きグリルに入れる石「グリルっ子」を買いました

オーブンレンジが故障し、処分してからは使っていません。 パンや野菜を焼くときは、ガスコンロの魚焼きグリルを使っています。 水を入れて使うタイプなのですが、中のトレーを引っ張り出すと、水がこぼれるのが気になっていました。 マキさんのブログ「エコナセイカツ」で、魚焼きグリルに入れる石があることを知りました。
お気に入り

「野田琺瑯 レクタングル深型L ホワイトシリーズ WRF-L」を買いました

野田琺瑯の保存容器を買いました。 大地宅配で買った「ウエダ家のにおわないぬか床」を入れようと思っています。 琺瑯は酸や塩分に強く、味を変化させにくいので、漬け物容器にぴったりだそうです。野田琺瑯は、1934年(昭和9年)創業のホーローブランドです。 布ナプキン用のバケツも野田琺瑯ですが、保存容器は初めて買いました。
お気に入り

「北欧、暮らしの道具店」のマグカップをプレゼントしました

北欧雑貨と北欧食器の通販サイト「北欧、暮らしの道具店」のメールマガジンを購読しています。北欧インテリアに憧れていて、食器を集めて行きたいなと思って、見ています。 先日、発売された新作のマグカップがステキだったので、彼にリンクを送ってみました。 彼はコーヒー好きで、ブログも書いているので、ブログ用に良いかもと思いました。
お気に入り

ハンドドリップのお湯が細く注げるIFNi ROASTING & Co.の「BEAK ドリップピン」

コーヒーを淹れるときに、柳宗理さんのやかんでお湯を沸かし、月兎のポットにお湯を移して、ドリップします。コーノ式のドリッパーを使っていますが、以前コーヒーの淹れ方を習ったときに、点滴のようにお湯を落とすのだと教えてもらいました。 しかし、お湯を細く注ぐのはなかなか難しいです。ネットで、ドリップピンを見つけ試してみました。
お気に入り

丈夫で使いやすい亀の子束子の「亀の子スポンジ」

たわしで有名な亀の子束子のスポンジが、使いやすくて人気だそうです。 私は食洗機を使っていますが、食洗機が使えないお皿を洗うときや、予洗いをするときにマーナのニュースリム食器洗いスポンジを使っています。使いやすいスポンジには興味があるので使ってみたいと思っていたところ、ちょうど職場の人が使っていて、ひとついただきました。
お気に入り

「貝印 SELECT 100 キッチンばさみ DH-3005」を買いました

自分用に肉や魚を調理することはほぼ無いのですが、猫のエサを手作りしているので、鶏肉や魚をカットするのにキッチンバサミを使っています。先端が尖ったものが怖いのもあって、包丁はなるべく使いたくありません。猫のエサの材料は、大地宅配で買った冷凍の鶏肉や魚を解凍し、フードプロセッサーにかけて保存容器に入れて冷凍保存しています。
お気に入り

人気料理研究家・栗原はるみさんがプロデュースする「ゆとりの空間」で梅干しを買いました

料理が苦手な私ですが、料理番組を見るのは大好きです。 人気料理研究家の栗原はるみさんは料理もおいしそうだし、センスが良くて、お家もステキですよね♪ 日曜日に日比谷シャンテでお昼を食べたあと、2階にある栗原はるみさんのお店へ寄りました。 生活提案型のショップ「ゆとりの空間」は、栗原はるみさんがプロデュースするお店です。
お気に入り

月兎印のミルクパンの着色汚れを重曹で落としました

愛用している月兎印のミルクパンは中が白いので、汚れが目立つようになってきました。着色汚れを落とす方法を調べたら、重曹を使う方法が紹介されていたので、やってみました。ミルクパンに水を入れ、大さじ3杯の重曹を入れて、火にかけます。弱火で5分煮立てます。冷めてからスポンジで洗いました。
キッチングッズ

コーヒーフィルターをおしゃれに収納できる「コーヒーフィルターホルダー」

私はコーヒー豆を挽いてドリップしているので、コーヒーフィルターをお菓子の空き缶に入れています。 コーヒーフィルターは取り出しやすく収納したいですよね。 以前、猫グッズを買ったことがあるショップ「be-glad store ネコ」で、ステキな木製のコーヒーフィルターホルダーを見つけました。
お気に入り

CINQで買った中川ワニさんのコーヒー缶

コーヒーをハンドドリップして淹れるようになってから、気に入って使っているコーヒー缶があります。コーヒー豆は、粉にすると酸化が早いので、豆の状態で買い、淹れる直前にミルで挽いて粉にします。 コーヒー豆を保存するために使っているのが、中川ワニ珈琲とCINQがコラボしたコーヒー缶「CINQ ワニコーヒー缶」です。
お気に入り

あみたわしを重曹で煮洗いしたら、縮んでしまいました

猫の食器洗いにクロワッサンの店のあみたわしを愛用していますが、あみたわし自体のお手入れはどうしたらいいのだろうと思っていました。時々台所洗剤で洗っていましたが、不十分な気もしていました。ある日ふと、煮洗いしてみたらどうかと思いたち、やってみました。粉石けんを持っていないので、重曹で煮洗いをしてみました。
お気に入り

「シリコンラップ」は瓶のフタを開ける時にも使えます

シリコン素材のキッチングッズって便利ですよね。柔らかいし、高温にも耐えられるので、私もシリコンスチーマーやシリコンの型などを使っています。 シリコンラップはシリコン製のラップです。吸着性があり、洗って繰り返し使えます。経済的だし、エコですよね♪ 私も100円ショップで買いました。
お気に入り

「DURALEX(デュラレックス)」のグラスは丈夫で長持ち♪

私はおっちょこちょいなので、グラスは落としても割れない「DURALEX(デュラレックス)」のピカルディグラスを使っています。DURALEXは、世界で初めて強化ガラス製のタンブラーを製造したフランスの老舗ガラスメーカーです。グラスは強化ガラス製で、温度差130度まで耐えることができるので、食洗機や電子レンジも使えます。
お気に入り

お気に入りの陶器のコーヒーカップ

陶器のコーヒーカップを愛用しています。 コロンとした丸いカップが持ちやすいし、形が気に入っています。 陶器は磁器より凹凸があるので、味が丸くなり、保温性が良いそうです。 陶器とコーヒーカップより このカップは6~7年くらい使っています。いただいたものです。 コーヒーのシミは、ときどきメラミンスポンジでこすっています。
お気に入り

可愛いハートの包丁を見つけました

私は以前、実家から持ってきた切れない包丁を使っていて、彼氏の弟さんに木屋の包丁をプレゼントされました。 料理をする時、切れ味の良い包丁があると、調理もラクですよね? 私も、プレゼントされた包丁を使い始めてから、料理が楽しくなりました。キッチングッズは、好きなデザインや色を選ぶと、気分も上がって、やる気がでますよね。
お気に入り

「コーノ式円錐フィルター」の収納にぴったりなムーミンの缶

コーノ式の器具を使ってコーヒーを淹れています。 使用するドリッパーが円錐形なので、ペーパーフィルターも円すい形をしています。 白と茶色がありますが、いつも無漂白の茶色を使っています。 ペーパーフィルターを入れておくのにちょうど良いものがなく、これまでは袋のまま保管していたのですが、ぴったりな容器を見つけました。
お気に入り

「コーノ式」のグラスポットはガラス部分だけ買えるんです

コーヒーをドリップするときに、コロンとした形が可愛いコーノ式の2人用グラスポットを愛用しています。ただ、ガラス製なので、どうしても割ってしまうんですよね。。。私も過去に2回割りました。その時は同じものを買いましたが、フタが余ってしまうんですよね。本多さおりさんのブログで、ガラスの部分だけ買えることを知りました。
お気に入り

月兎印のスリムポットとミルクパン

コーヒーを淹れるときに使うのが月兎印のスリムポットです。ブラックを選びました。 ホーローで出来ていて、直火にかけられますが、やかんでお湯を沸かすので、このポットを直接火にかけたことはありません。 やかんで沸かしたお湯をこのポットに入れて、コーヒーをドリップします。注ぎ口が細いので、お湯を少しずつ注ぐことが出来るんです。
お気に入り

「コーノ式」のグラスポットはコロンとした形が可愛いです

私は、中川ちえさんの本「おいしいコーヒーをいれるために」を読んで、自分で豆を挽いてコーヒーを淹れるようになりました。この本で使われているのが、コーノ式です。コーノ式はドリッパーの形が円錐で、穴が一つなのが特徴です。ネルドリップのおいしさを再現するために生まれたたそうです。グラスポットは、コロンとした形が可愛らしいです。
お気に入り

Helios(ヘリオス)サーモキャットの黒猫

電気ポットは使っていません。お茶を入れる時は、その都度やかんで沸かしています。 保温するときは、ヘリオスのサーモキャットを使っています。 Helios(ヘリオス)はドイツの魔法瓶メーカーです。 容量は1リットルで、保温も保冷もできるので年中使えます。70度以上で6時間、45度以上で24時間としっかり保温してくれます。
お気に入り

京都「有次」のちりれんげ

長く使えるものが好きで、「定番」という言葉に弱いです。 あまり物を増やしたくないし、お気に入りのものを長く使いたいと思っています。 今のところ、一生モノに近いなぁと思うのは、ちりれんげです。 彼が、2007年頃京都に仕事で行ったときに、錦市場にある有次(ありつぐ)で買ってきてくれました。
お気に入り

液ダレしない醤油差し

和食には醤油が欠かせませんが、醤油差しは、ちゃんとしたのを選ばないと、液ダレしますよね(^_^;) 私が使っているのが、以前、無印良品で売られていた(デザインが変わったようです)醤油差しです。本体がガラスでフタが樹脂製です。 先端が斜めになっていて、液ダレしない作りになっています。
お気に入り

切れない包丁を使っていたら、木屋の包丁をプレゼントされました

あるとき、彼氏の弟さんがサーモンを持ってきてくれて、彼と私とで、家で食事をしました。 私は実家から持ってきた鉄の包丁を使っていたのですが、サーモンを切っていた弟さんに 「くみん、この包丁じゃ切れないよ」と言われました。 その後の誕生日に、プレゼントしてもらったのが日本橋木屋の包丁です。
お気に入り

貝印「SELECT 100 計量スプーン」は量り置き出来て便利

貝印の「SELECT 100 計量スプーン」は、飯島奈美さんがオススメされていたので買いました。 ステンレス製の計量スプーンで、大さじ(15ml)、小さじ(5ml)、小さじ1/2(2.5ml)、小さじ1/4(1.25ml)がセットになっています。底が平らになっていて、テーブルの上に置けるのが、非常に使いやすいです。
お気に入り

iwaki「パック&レンジ」システムセットは初めて買う人にオススメです

以前、整理収納アドバイザーの柳沢小実さんの本で見た保存容器が気になっていて、昨年買いました。 本体は耐熱ガラス製で、フタはプラスチックです。初めて買うので、4点セット(大1個、中1個、小2個)にしました。セットにしたのは、よく使うサイズが想像出来なかったからでもありますが、この4つは使えるサイズだなと分かりました。
お気に入り

クロワッサンの店の「あみたわし」は使いやすくて長持ちです

食器洗いのスポンジはマーナのスポンジを使っていますが、猫の食器はあみたわしで洗っています。あみたわしは、クロワッサンの店のオリジナルで、ベストセラー商品だそうです。私も5年くらい使っています。 ポリエステルで出来ていて、メッシュが二重になった21センチ角の正方形をしています。
お気に入り

味噌汁づくりに便利なレイエの「計量みそマドラー」

味噌は地域によって違いがありますよね。私自身は、甘めが好きですが、特にどの味噌じゃないと、というようなこだわりはありません。 一人暮らしを始めてからは、味噌はいくつか試しましたが、こだわり市場で買った合わせ味噌(750g入りで700円+税)を使っています。カップ入りなのが便利です。
お気に入り

お気に入りのピンクのキッチンスポンジ

台所のスポンジは、マーナのニュースリム食器洗いスポンジを使っています。ピンクの面がハードで、黄色い方がソフトと、両面を使い分けられるところが良いです。楕円形で手になじんで持ちやすく、コップを洗うときなども、折り曲げられるので洗いやすいです。水だけでも茶しぶや水あかが落ちるので、エコなところも気に入っています。
キッチングッズ

重ねて収納できる十得鍋のセット

私が大学生になり、一人暮らしをする時に母が揃えてくれた鍋は、選んでくれたサイズが適切で、長い間使っていました。 小林カツ代さんも使っていたエバーウェアというアルミ鍋のシリーズです。アルミ製なので軽くて熱伝導が良く、使いやすかったです。味噌汁にピッタリの片手鍋や煮物に最適な両手鍋など、いくつか持っていました。
スポンサーリンク