【神保町】自家焙煎珈琲が飲めるJAZZ喫茶「きっさこ」

食べ歩き

神保町は、日曜日休みのお店が多いです。

千代田区役所で行われた「ちよだ猫まつり」に行ったあと、日曜も営業している喫茶店まで歩いて行きました。

「ちよだ猫まつり2019」に行ってきました
今年も、ちよだ猫まつりに行って来ました。2016年と2017年にも行きました。 「ちよだ猫まつり2019」は、昨日と今日の2日間、千代田区と一般財団法人ちよだニャンとなる会が共同で、千代田区役所にて開催されました。 収益は飼い主のいない猫の医療費などに活用されるチャリティイベントです。

姉妹店で焙煎したコーヒー豆

「きっさこ」は、神保町駅から徒歩5分の場所にあります。

店内には大きなスピーカーが置いてあり、ジャズが流れていました。

メニューがシングル盤ジャケットなんです。オシャレですね。

ドリンクはお菓子付き

私はカフェインレス珈琲(700円)を飲みました。普通のコーヒーと変わらないおいしさでした。

「ベルメーレン カラメルビスケット オリジナル」が付いていました。

彼はホットのほうじ茶(700円)を飲みました。加賀のほうじ茶が、ポットに入っていました。

えびせんが付いていました。これが美味しくて、海老が苦手な彼も食べていました。

ふたりでひとつ、ベイクドチーズケーキ(380円)を食べました。

コーヒー豆は姉妹店の神田珈琲で焙煎したものを使っているそうです。

喫煙可なのが残念ですが、それ以外は、ゆっくりできて良いお店だと思います。

日曜日に営業しているのも助かります♪

店舗情報

店名:きっさこ
住所:東京都千代田区神田神保町2-24-3
電話:03-6272-9354
営業時間: 12:00-20:00、土日祝日-18:00
定休日:なし
喫煙可

コメント