エアコン掃除に安全で便利な「スイスイクリーン エアコン内部クリーナー」を使っています

リビングと寝室にエアコンがあります。暖房は石油ファンヒーターを使うので、夏だけエアコンを使っています。

エアコンは掃除してから使わないと臭かったり体に悪かったりするので、ちゃんとお手入れしてから使い始めるようにしています。冷房効率アップにもなりますよね。

寝室のエアコン

エアコン洗浄+除菌+消臭が1本でできる

エアコン掃除に使っているのが、「スイスイクリーン エアコン内部クリーナー」です。

エアコンクリーナー

環境に優しくエアコンを傷めない

主原料は、水を電気分解して生まれたアルカリ電解水となっています。界面活性剤や酸、リンは一切含まないので、人体に無害で安心して使えます。

成分:アルカリ電解水、ケイ酸塩、DMEガス
容器サイズ:縦6×横6×高さ24.5cm
内容量:420ml

エアコンクリーナー表示

使い方も簡単

電源を切りコンセントを抜き、エアコンカバーを開けます。フィルターを取り外し、アルミフィンを露出させます。アルミフィンのホコリを掃除機で吸い取ります。

「スイスイクリーン」の缶をよく振り、5cmほど離してフィンの向きに沿ってスプレーします。

エアコンクリーナー使い方

基本的に水洗いはしなくても問題ありませんが、気になる場合は霧吹きなどで軽く洗い流してください。

と書いてあります。昨年は霧吹きでスプレーして洗い流しましたが、今回は省略しました。汚水はドレンホース(排水ホース)から流れ出るようになっています。

10分ほど自然乾燥させて、フィルターとエアコンカバーを取り付けて終了です。

エアコンのカバーを開けたところ

手軽で便利

界面活性剤などの有害物質を含まないので、安心して使えるし、スプレーするだけなので、手軽に使えるのが良いです♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)