2017年の手帳もコクヨの「キャンパスダイアリー」にします

10月になり、来年の手帳がお店に並んでいて、手帳好き&文房具好きの私はワクワクします。

昨年はジブン手帳を使って見たものの、合わないことがわかり、前の年と同じコクヨの「キャンパスダイアリーA6 バーチカル・ウィークリータイプ」を使うことにしました。

ジブン手帳を使ってみましたが、私には合いませんでした
以前、2016年の手帳選びについての記事を書きましたが、2016年の手帳は前から気になっていたジブン手帳にしようと思い、数週間使ってみました...

2014年から使っているキャンパスダイアリー

今年もいろいろ見てみましたが、やっぱり自分に合うのはキャンパスダイアリーだと実感したので、また同じ「キャンパスダイアリーA6 バーチカル・ウィークリータイプ」を買う予定です。

過去に使った手帳

バーチカルの手帳は、佐々木かをりさんの「アクションプランナー」や

能率手帳の「王様のブランチ×ペイジェム」など、いろいろ使いました。

2014年からキャンパスダイアリーに落ち着いています。

キャンパスダイアリー

キャンパスダイアリーの良いところ

サイズが小さく、手帳によくある路線図などの付録ページがない(マンスリーは欲しいところですが)のが気に入っています。

時間軸が垂直に書いてあるバーチカルは、空き時間が見えるので良いです。

シンプルで理想的

私は手帳を長く使っているので、好みがはっきりしています。

私が使いたいのは、

  • バーチカル
  • 時間軸が24時間
  • 土日が平日と同じサイズ
  • A6サイズ
  • 薄くない紙

の手帳です。

ペラペラな紙や方眼紙、リングノート、ゴムバンド、しおりは好きではありません。

時間軸

キャンパスダイアリーは6時から22時までの目盛りが振られていますが、その上下に余裕があり、実質、5時から1時まで書けるようになっています。

早起きするときは5時から起きているし、寝るのが遅いこともあるので、この時間表示は私に合っています。

時間軸

キャンパスダイアリーのカスタマイズ

使いやすくなるようにいくつか工夫しています。

手帳用のペン

手帳用のペンはフリクションボール4の芯を細いものに変更(0.5mmを0.38mmに交換)したので、ちょうどよいです。

手帳用のペン「フリクションボール4」の替芯を0.38に換えました
私は毎年、手帳を使っています。 昨年末、2016年の手帳をジブン手帳にすると決めて、使ってみましたが、合いませんでした。そ...

カバーは、去年と同じものです。ムーミンの手帳を買い、中身は使わず、カバーだけを使っています。
ペンホルダーは、カバーにミドリの「ベルトシール スナップ」を貼り付けました。一度も外れること無く、快適に使えています。

今朝撮った写真ですが、今年の初めに撮った写真と変わらないですね。

手帳カバー

食事記入欄

ジブン手帳にある食事記入欄を真似しました。時間軸の下のメモ欄を利用して、朝昼夜に食べたものをメモしています。M=朝食、L=昼食、D=夕食、S=おやつの記号を使って記入しています。
仕事の予定はGoogleカレンダーを使っています。

食事記入欄

手帳カバーは替えたいし、工夫してもっと使いやすくしていきたいと思っていますが、手帳本体は来年もキャンパスダイアリーにします(・∀・)

>>>次の記事で、Campusダイアリーを買ったことを書きました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)