【三崎】行列が出来る人気店「くろば亭」でマグロ丼を食べました

彼と一緒に、車で神奈川県三浦半島に行ってきました

三崎と言えばマグロだと、お昼は人気のお店に連れていってくれました。
彼が三崎に来るのは4回目で、他のお店でマグロ丼を食べたそうです。

三崎の地魚とまぐろ料理専門店

「くろば亭」は、京急三崎口駅から京急バスで約20分、日の出バス停から徒歩2分の場所にあります。
店頭の紙に名前を書いて、お店の向かいにある待合室で順番を待ちました。

店頭に、マグロの部位が並べてありました。

店内には、絵が飾ってありました。
沖縄では豚をすべて食べるように、マグロも余すところなく食べられるようです。

私の母の実家は海のそばにありますが、母方の祖母は、「魚で一番美味しいのは目の周りだ」と言っていました。

幅広いメニューの無国籍料理

12時半ごろお店に着いて、15分ほど待ちました。ゴールデンウィーク前の平日だったので、待ち時間も少なかったと思います。
カウンターに座り、メニューを見て、紙に書いて渡しました。

お茶とお水のどちらにするか聞かれ、私がお茶、彼がお水をお願いすると、湯呑みが彼の大好きな稀勢の里でした。店内に大相撲の番付やポスターも飾られていました。

ちなみに、ハマの番長こと三浦大輔さんのサイン入りポスターもありましたよ。

マグロ中トロ丼

彼は「マグロ中トロ丼」(2,160円)を注文しました。
付け合せはカレー味のフレークとお漬物、味噌汁が付きます。

大トロだとキツイので中トロにしたそうです。一口もらいましたが、脂が乗っていて美味しかったです♪

マグロ漬けトロ天丼

私は「マグロ漬けトロ天丼」(1,620円)にしました。
マグロの赤身を特製ダレで漬け込んだヅケと、背トロ串の天ぷらが乗っています。

マグロの天ぷらってどうなんだろうと思いましたが、香ばしくて、思ったよりあっさりしていて美味しかったです(*´∀`*)

天ぷらの下には、千切りのキャベツにマヨネーズがかかっていました。マヨネーズが苦手な彼は、選ばなくて正解でした。

感想

みさきまぐろきっぷ |を使っている人も多く、私たちがお店を出たときにも待っている人たちがいました。平日に行けてラッキーでした。

マグロ料理がたくさんあり、カルビ焼きが気になりました。
また、行く機会があったら食べてみたいです。

店舗情報

店名:くろば亭
住所:神奈川県三浦市三崎1-9-11
電話:046-882-5637
営業時間:11:00-20:00
定休日:水曜日
禁煙

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)