【本郷三丁目】のレトロな名曲喫茶店「名曲・珈琲 麦」で自家製カレーを食べました

今日は保護猫カフェ「ネコリパブリック東京 お茶の水店」でネコヨガに参加しました。
13時過ぎに終りましたが、そのあと何をするかまったく考えていませんでした。

なんとなく歩きたい気分だったので、ふら~っと本郷三丁目まで歩き、駅の手前にあった喫茶店が気になり、入ることにしました。

創業50年の名曲喫茶

名曲・珈琲「麦」は、丸ノ内線本郷三丁目駅出口2からすぐの場所にあります。
空腹だったのもあり、メニューの自家製カレーに惹かれました。

階段を降りて店内に入ると、左右に部屋があり、好きな席にどうぞと言われました。
こういうお店はたいてい喫煙可なのですが、やはりそうでした。

渋谷の名曲喫茶ライオンのように、小声で注文するくらい静かにしておかないといけない雰囲気かと思いましたが、そうでもありませんでした。

自家製カレー

自家製カレー600円とコーヒー300円を注文しました。ドリンクとセットで750円でした。税込みです。や、安いです。

スパゲティが入ったサラダと福神漬け、らっきょうが付いています。私の家ではカレーにはらっきょうだったので、私は断然らっきょう派です。

カレーは舌にピリッと感じる辛さで、ルーがまろやかでおいしいです。
神保町のさぼうるのように、こういう喫茶店の自家製カレーはおいしいですよね。当たりでした。

ご飯の量が多くて残しちゃいましたが、想像通りの味でした。

苦味のあるコーヒー

コーヒーは、苦くて普通においしいです。
この味でこの値段は素晴らしいですね。

クラシックが流れる店内は、カバーがかかったソファー席もあり、レトロな雰囲気です。

大学が近くにあるし、トースト、サンドイッチ、スパゲッティーなど、軽食も充実しています。
デザートもあります。自家製プリンもおいしそうでした。

音楽を聴きながらゆっくりできて居心地良かったです。
あとは、タバコ臭くなければ良いのですが。。。

店舗情報

店名:名曲・珈琲 麦
住所:東京都文京区本郷2-39-5
電話:03-3811-6315
営業時間:月〜金7:00〜22:00、土日祝7:00〜19:00
定休日:年末年始
喫煙可

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)