ふさふさで可愛い天然羊毛100%のホコリ取り「mi woollies ダスター」

ライフスタイル

ブルーレイレコーダーの調子が悪くなり、彼に見てもらいました。裏の配線を見てもらい、一度コードを外してホコリを取ったら直りました。

カメラの電池を充電しようとしたら、充電器の電源が入りませんでした。彼に見てもらったら、「充電器を掃除したら充電できたよ」と言われました。 

掃除は苦手だけど、汚いのは体に悪いので毎日掃除機をかけています。たまにホコリも取りますが、ハタキはずいぶん前に壊れたので使っていません。

ホコリのせいで電化製品が使えなくなるところだったので、ハタキが必要だと思いました。

北欧、暮らしの道具店で購入

何事も形から入る私は、前から気になっていたハタキを買いました。

前にマグカップを買ったことがある「北欧、暮らしの道具店」で注文しました。

「北欧、暮らしの道具店」のマグカップをプレゼントしました
北欧雑貨と北欧食器の通販サイト「北欧、暮...

「ニュージーランド/ダスター/天然羊毛100%のホコリ取り(L)」(1,980円)の全長は55cm、柄の部分が25cmとなっています。

全長38cm、柄の部分が12cmのSサイズもありますが、長い方が壁のホコリも取れると思い、Lサイズを選びました。

「mi woollies」のダスターは、ニュージーランドの豊かな自然の中で育った上質な天然羊毛を100%使って作られています。

羊毛はホコリを吸着して離さないそうです。

毛がふさふさで、飾っていてもおかしくないくらいステキです。

木製の持ち手で、先端に革ひもが付いています。フックなどに引っかけるのに良いです。

猫も大好きな触り心地

写真を撮っていたら、猫がダスターに噛みついていました。

うちの猫たちはウールが大好きなことを、すっかり忘れてました。
猫たちの手の届かないところに置かないといけません。

お手入れは、外で降って吸着したホコリを落とすだけでよく、汚れが気になるときは洗剤で洗うと良いそうです。

さっそく使ってみましたが、軽くて使いやすいです。
嫌いな掃除をするテンションがあがります。

これからはダスターでこまめにホコリを取ろうと思います。

created by Rinker
mi woollies
¥1,980 (2020/04/05 20:31:44時点 Amazon調べ-詳細)

コメント