【上井草】「二八そば 活魚 丸嶋」の納豆そばが私好みで気に入りました♪

いわさきちひろさんの自宅跡に建てられ、昭和52年に開館したちひろ美術館・東京へ行ってきました。

ちひろ美術館・東京で企画展「村上春樹とイラストレーター」を見てきました
作家の村上春樹さんの本はほとんど読んでいます。私の彼とは本や音楽の趣味が合わないのですが、唯一共通して好きな作家でもあります(^_^;) ...

最寄り駅は西武新宿線の上井草駅です。

ちひろ美術館・東京

同じ西武新宿線の高田馬場駅は鉄腕アトムの発車メロディーですが、上井草駅の発車メロディーは、ガンダムの主題歌で、「燃え上がれ~、燃え上がれ~、燃え上がれ~、ガンダム~♪」ってやつです。
駅前には機動戦士ガンダム像があり、制作会社のサンライズの本社も近くにあります。

ガンダム像

私はアニメを見たことがないので詳しくないのですが、この像は有名だから撮っておきました(^_^)
ちなみに、後ろには交番があります。

ガンダム像

高級感がある店構えのお蕎麦屋さん

お昼は、ちひろ美術館・東京の向かい側にあるお蕎麦屋さんに行きました。
「二八そば 活魚 丸嶋」は、上井草駅から徒歩7分ほどの場所にあります。

二八そば

農家から直接仕入れた玄そばを石臼で自家製粉

こちらのお店では、北海道の契約農家から直接仕入れたそばの実を石臼で自家製粉しているそうです。
つなぎが二、そば粉が八の割合で作られる「二八そば」が食べられます。
彼はせいろ(660円)を注文しました。そばつゆが濃くて甘いと言っていました。

せいろ

だし巻き玉子(760円)は、甘くて美味しかったです。

だし巻き玉子

コシがある納豆そば

私は納豆そば(900円)を注文しました。
そばの上に、ひきわり納豆、ネギ、辛子、海苔、うずらの卵が乗っています。

納豆そば

そばつゆをかけて、かき混ぜていただきました。蕎麦にはコシがあり、つるつると喉越しが良く、私好みの味で美味しかったです!

納豆が好きで、普段からそうめんやパスタ、うどんにかけて食べるので、納豆そばも好きなんです♪

納豆そば

バリアフリーで禁煙

店内は広くてキレイで、高級感がありますが、メニューもたくさんあり、せいろの値段もリーズナブルです。
平日はランチメニューもあるそうです。

25台停められる駐車場があり、車の人も便利です。この辺りに仕事で来ることがある彼は、駐車場がたくさんあるのが貴重だと、また食べに来たいと言っていました。

ちひろ美術館・東京へはまた行く機会もあると思うので、また利用したいです。

店舗情報

店名:二八そば 活魚 丸嶋
住所:東京都練馬区下石神井2-36-4
電話:03-3995-1201
営業時間:11:00~21:00
定休日:年に数回休みあり
禁煙・バリアフリー

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)