【巣鴨】おいしくて可愛らしい無添加焼き菓子の店「petits bonheurs」

食べ歩き

美容室の帰りに見かけて、気になるお店がありました。

日曜日の夕方、ちょうど巣鴨駅に向かう途中で前を通ったので、彼と一緒にお茶することにしました。

こだわり素材のパンやケーキ

「petits bonheurs(プチ・ボヌール)」は、巣鴨駅から徒歩5分の場所にあります。
店名は、「小さな幸せ」という意味です。

お菓子やパンには保存料や添加物を使わず、素材にこだわってお店で丁寧に手作りされています。

小麦粉は北海道産小麦、卵は薬品などを一切使わない小林養鶏農園の卵、砂糖はオーガニックシュガーまたは種子島で取れたさとうきび、ミネラル分を多く含んだ洗双糖、牛乳・バターなどの乳製品は北海道浜中町の牧場で育てられた乳牛の牛乳から作られたものを使うなど、生産者がこだわりを持って作り育てたものを使用しています。

アンティークのカトラリー

彼はコーヒーの「ミディアム」(少し軽めのエスプレッソタイプ、350円)を飲みました。
まろやかな苦味とコクがあったそうです。

ケーキはプレーンの「スコーン」(250円)です。彼はスコーンが好きなんですよね。丸い形が可愛いです。クロテッドクリームが付いています。

私は「カフェインレス」(ミディアムのカフェインなし、350円)を飲みました。夕方にカフェインを飲むと眠れなくなるのでカフェインレスにしましたが、砂糖とミルクがなくても十分おいしかったです。

カフェーパウリスタで食べたので、今日も「タルトタタン」(250円)にしました。
紅玉がたっぷり使われています。

温かみのあるインテリア

フランスのアンティークのカトラリーが使われています。小さくて柄もかわいいです。

店内もかわいい雰囲気のインテリアで、絵本がたくさん置いてありました。私は動物の絵本、彼は国旗の本を読みました。

焼き菓子のテイクアウトの他、紅茶やジャム、はちみつ、アンティークの食器なども店内で買えるようになっています。

巣鴨はうちからも近いので、素材にこだわった焼き菓子の店があってうれしいです♪
また利用したいと思います。

店舗情報

店名:petits bonheurs
住所:豊島区巣鴨3-4-2
電話:03-5980-8723
営業時間:9:30-17:00、土日11:00-17:00
定休日:火曜日、第3日曜日、祝日
禁煙

コメント