【福岡グルメ】香椎「UDON DEALER」のうどんと「博多一幸舎」のラーメンなど

食べ歩き

週末は法事のため1泊2日で帰省していました。
土曜日の早朝出発し、日曜日の夜に帰宅しました。

帰省中に食べたもの

土曜日は家にお坊さんが来て、母の三回忌の法要が終わってから、仕出し弁当をみんなで食べました。

写真を撮り忘れましたが、兄が釣った魚の刺身がとても美味しかったです。ヒラメの縁側も食べました。

2番目の兄のことを、私は「がまかっつぁん」と勝手に呼んでいます。がまかつを愛用していることから名づけました。

暇さえあれば釣りをしており、家にはほとんどいないと父が嘆いていました。
しかし、兄が家にいないのはずいぶん前からなので今さら言ってもしかたないと思いつつ、聞いていました。

ブラックモンブラン

日曜日、車で移動中に竹下製菓の「ブラックモンブラン」も食べました。

スーパーで買ったら値段が高かったのですが、「スペシャルブラックモンブラン」でした。ミルクが違うように感じました。

UDON DEALERのうどん

同じく日曜日に香椎で食べたうどんも美味しかったです。

福岡のうどんは柔らかいんですが、「UDON DEALER」では手打ちの讃岐うどんが食べられます。

あまりお腹が空いていなかった私はきつねうどん、

彼はごはんが付いたセットを食べました。

博多一幸舎のラーメン

東京に戻る前に福岡空港で食べた「博多一幸舎」のラーメンも美味しかったです。

紅しょうがが好きな彼はたくさんトッピングしていました。

コメント