【上野御徒町】完全菜食インド料理店「ヴェジハーブサーガ」で美味しいカレーを食べました

食べ歩き

日曜日の夜、上野御徒町にご飯を食べに行きました。

カレーが食べたいと思っていたので、インド料理店に行きました。

完全ベジタリアンのカレー

「ヴェジハーブサーガ(vegeherbsaga)」は、上野御徒町駅から徒歩5分の場所にあります。ビルの地下にお店があります。

インド式の完全菜食料理が食べられるレストランです。

メニューが多くて(200くらい)、どれにするか目移りしました。彼は、ページ数が欲しいなぁと言いました。

スープとおせんべい

最初に出された豆のおせんべいとスープ。
スープはスパイスが効いていて、辛かったです。舌がピリピリしました。

彼は、辛いのを「プレーン・ラッシー」(450円)で中和していました。私も飲ませてもらいました。

「マサラ・パパド」(600円)はスパイシーなトマトやキュウリ、玉ねぎなどが豆のおせんべいに乗っていました。

「アル・パコラ」(780円)は、ひよこ豆の粉をつけて揚げたインド風のフライドポテトです。

グリーンのソースは辛くなく、衣にしっかり味がついていました。
アル=じゃがいもの意味だそうです。

南インドのスープカレー

私が頼んだ「サンバル」(850円)は、南インドでは毎日食べられるというスープカレーです。タマリンドの酸味が食欲をそそります。

にんじんや大根、ピーマンなどが入っていました。大根が入っているのは意外でしたが、合いました。

そしてサンバルと相性抜群と書いてあったので、「バスマティライス」(450円)を注文しました。
パラパラで汁気の多いカレーにぴったりのライスです。

彼が「しらすみたい」だと言っていました(^_^;)

トマトベースのカレー

彼は「ダム・アル」(1,250円)を選びました。
大きなじゃがいもがごろごろ入っているトマトベースのカレーです。とても食べやすかったです。

パンは「タワ・チャパティ」(350円)にしました。全粒粉が香ばしかったです。

食後のドリンク

食後に「マサラチャイ」(350円)を飲みました。

彼は「トゥルシー・ティー」(350円)にしました。別名ホーリーバジル、インドでは「ハーブの女王」と言われるそうです。

被せてあるカップを3分後に取って、ハーブの香りを楽しむと良いとお店の方に言われました。

カップが熱くて、手のひらで冷ましながら、香りを楽しんでいました。

ヴィーガン対応可能

チーズを使ったメニューがあるくらいで、肉料理はありません。ヴィーガン対応メニューが豊富で、素晴らしいと思います。

気になるメニューがあるので、また行きたいです♪

店舗情報

店名:完全菜食インド料理店 ヴェジハーブサーガ vegeherbsaga
住所:東京都台東区上野5-22-1 東鈴ビルB1
電話:03-5818-4154
営業時間:ランチ11:00-15:00(LO14:30)、ディナー17:15-23:00(LO22:30)
禁煙

コメント