クロスバイクのギアチェンジ

ビアンキのクロスバイクを買ってから、週末ごとにサイクリングをしています。平日は、1回乗れたら良い方です。

ビアンキのクロスバイク「CAMALEONTE 1」が届きました【自転車ラックDIY③】
注文していたビアンキのクロスバイク「CAMALEONTE 1」を受け取りました。自転車の受取 買ってから届くまでに時間がか...

先週末は、柳瀬川駅まで行って帰ってきました。東京ミッドタウンと新宿伊勢丹に行って帰ってきてからサイクリングするという、強行スケジュールをこなしました。せっかく買ったので、乗りたいのです。

サイクリング/柳瀬川

ギアの多さに驚く

クロスバイクを買って、驚いたのが変速の多さです。私が乗ったことがあるのは、3段階の変速がついた自転車ですが、3×8=24段変速もあるんですよ!
こんなに使うのかな?と思っていました。

ギアの仕組み

フロントのギアが1~3で、リア(後ろ)が1~8で、シフトレバーを押してギアを変えるようになっています。フロントはハンドルの左側に、リアは右側にレバーがついています。数字が小さいと軽く、大きいほど重くなります。

リアギア

しかも、前と後ろで、重くする時と軽くする時の操作が逆なんです。これは、使って覚えるしかないと自転車屋のお兄さんは言っていましたが、彼に、「普段は、フロントは2で良い」と言われて、ホッとしました。

フロントギアを使う時

初めてのサイクリングで多摩湖を一周しましたが、上り坂で進まなかった時に、フロントを1にして軽くすると良いと言われ、初めて使いました。
すると、坂を登れるではないですか!なるほど、こうやって使うのかと実地で学びました。
平らな道に戻ったら、2に戻します。

フロントギア

ギアを変えるタイミング

走っている時=ペダルを漕いでいる状態で、ギアチェンジします。止まっている時だと、チェーンが外れる原因となるそうです。
走り始める時は、軽いギアにしておくと良いそうです。

ギア

自転車関係の用語って英語が多いんですよね。リアってなんだ?と思って調べてしまいました(^_^;) 用語も含めて、徐々に慣れていこうと思います。

▼気持よく走れます♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)