ダイソーの「組み立てラックシリーズ」で撮影ボックスを作りました

ライフスタイル

ブログの写真を撮るために、撮影ボックスを作ってみました。

参考にしたのは、コチラの記事です。

撮影ボックスをダイソーの材料で自作してみた!iPhoneでも綺麗にブツ撮りが出来る!
カメラやガジェットの写真を撮る事が多いので撮影ボックスを買おうと思いましたが、ネットで調べるとダイソーで売っているアイテムを使って自作している方が意外と多かったので自分も試してみました。 組み立てるとこんな感じです。予想よりそれっぽいと思いませんか!?上部にセットした照明と被写体以外は全てダイソーで買ったアイテムです!

ダイソーで「組み立てラックシリーズ」のフリーマルチパネルを4枚と、連結ジョイントを1パック(4個)を買いました。

模造紙は以前、他の100円ショップで買っておきました。

自然光で撮りたいので、底と周囲だけパネルを組み立てて、上部は開けました。
パネルのサイズは35.5cm✖️35.5cmです。

そして、白い背景にしたかったので、奥に模造紙をたらしました。
簡単に組み立てられたし、背景の色を変えることもできるし、作ってみて良かったです。

もうひとつの猫ブログで木彫り猫を撮るとき、撮影場所がなくて困っていたので、この撮影ボックスが使えそうです。

撮った写真を使った記事がコチラ

オッドアイの白猫さんを木彫りで作りました
オッドアイの白猫さんの木彫り猫を作りました。 モデルはいません。シンプルに仕上げたいなと、白猫さんにしました。 ヒノキの端材を使い、アクリル絵の具を薄く塗り重ねました。通っている彫刻教室の着色方法です。 しっぽは体に巻きつける形にしました。

あとは、レフ板を作って、素敵な写真が撮れるようになりたいです。

レフ板もダイソーの商品で作れるようなのですが、私が行ったお店には無かったので、また探そうと思います。

コメント