逆算手帳のマンスリーページにぴったり♪ミドリの「月間ブロック付せん」

美術館などの展覧会を見にいくのが好きです。

行きたい展覧会の情報を見つけたら、自分にメールするか、Evernoteに記録しています。

でも、少し先だと、忘れることも多いです。

期間が長いと忘れる

そこで、忘れないように、逆算手帳のマンスリーカレンダーのメモ欄にも書くようにしました。
期間が長いと、記入した欄と実際に行った週がずれることもあります。

そこで、付せんに書いて貼ることにしました。

予定を実現

使っているのは、ミドリの「月間ブロック付せん」と「フィルム付せん」です。

月間ブロックにぴったりの付箋で、手帳に挟んでおくこともできます。

付箋を貼るようにしたら、予定が立てやすくなり、忘れなくなって、行きたいところに行けるようになりました!

写真は昨年の逆算手帳ですが、実現した予定には丸いシールを貼っています。

デザインも可愛い

私は付箋が好きではないので、あまり使いません。折れるし見た目も美しくないからです。

でも、このフィルム付せんはデザインが良く、マンスリーカレンダーに貼るのにちょうど良いので気に入っています♪

この付箋紙を知ったのは、逆算手帳のユーザーグループです。
⇒ 逆算手帳でビジョンを実現!

有意義な情報が多く、いつもお世話になっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)