あんみつ発祥の店「銀座若松」でクリームあんみつを食べました

食べ歩き

「アルポルトカフェ日本橋タカシマヤ店」でランチした日のおやつは、明治27年創業のあんみつ発祥の店「銀座若松」で食べました。

誕生日を迎えた彼に食べたいものを聞いたら、おいしいパスタとあんみつと彼が言ったからです。

「アルポルトカフェ日本橋タカシマヤ店」で美味しいカルボナーラを食べました
彼の誕生日祝いに、パスタを食べに行きまし...

あんみつは昭和5年に誕生

「銀座 若松」は銀座駅から徒歩3分の場所にあります。
私たちは銀座コアからお店に入りましたが、反対側にも入り口がありました。

あんみつは昭和5年に誕生したそうです。

私は「クリームあんみつ」(1,100円)、

抹茶が好きな彼は「抹茶のクリームあんみつ」(1,150円)にしました。

小豆は十勝産、赤えんどう豆は富良野産、寒天は伊豆三宅島産、黒蜜は奄美大島の黒砂糖が使われています。

あんこは甘いんですが、さらっとして食べやすいです。これは短時間でさっと炊き上げているため喉越しが良くなっているそうです。

あんこの上には、銀座若松のシンボルである松の羊羹が乗っています。

彼が好きな求肥も入っています。私はあまり好きではないので彼にあげました。

あんみつ以外も気になる

かき氷もあるし、次に来たら食べたいものがいくつかありました。
あんずが好きなので、あんずあんみつも食べてみたいです。お持ち帰りもできます。

銀座5丁目で混みそうな時間帯でしたが、すぐお店に入れました。彼は「穴場だ」と言っていました。

お昼はイタリア料理のコースで、おやつにあんみつを食べたのですが、ふたりともお腹が空かなくて、夕食を抜きました。

お昼を日本橋高島屋で食べた後、東京駅まで行き、そのあと銀座まで歩いたんですけどね(^_^;)

店舗情報

店名:銀座若松
住所:東京都中央区銀座5-8-20 コアビル1F
電話:03-3571-0349
営業時間:11:00-20:00(L.O.19:30)
禁煙

コメント