青梅の「繭蔵」で体にやさしいランチを食べました

数年ぶりに青梅を観光し、その時と同じお店でランチをしました。
石造りの蔵が素敵な「繭蔵」というレストランです。

繭蔵

繭蔵

「繭蔵」の料理は月替りで、野菜中心の創作和食が食べられます。
とうもろこしのお茶が出されましたが、クセがなくておいしかったです。

菜食プレート

私は「菜食プレート」(1,000円)にしました。
ベジタリアンの人も安心して食べられるメニューです。

菜食プレート

ワンプレートに、
・高野豆腐のフライ・白みそ添え
・キドニー豆の寒天寄せ
・蒸し白菜と人参の胡麻みそ和え
・ねじりこんにゃくと春菊の生姜醤油炒め
がのっています。

高野豆腐のフライは珍しいですよね。初めて食べましたがおいしかったです。

菜食プレートおかず

大根と玉ねぎのみぞれ風スープと白ゴマを使ったごま塩。
ごはんは、五穀米・玄米・特製天然酵母パンから、玄米を選びました。

菜食プレートの玄米

繭膳

彼は「繭膳」(1,600円)にしました。
一汁五菜は、
・初春の彩り豆腐
・車麩のカツレツ
・人参と大根のレーズンマリネ
・おからのサラダ
・冬野菜と鶏肉の塩麹蒸し
・セリとお揚げの味噌汁
で、ごはんは五穀米・玄米・干し椎茸の炊き込みご飯から選べます。彼も玄米にしました。

繭膳

デザートの黒ごまケーキと黒豆茶。半分食べましたが、おいしかったです(*^。^*)

黒ごまケーキ

建物

2階はギャラリーとなっています。ライブイベントも行われているようです。
入り口のアーチもキレイです。

繭蔵アーチ

扉も重厚です。青梅市景観形成重要資源になっています。

繭蔵扉

駐車場側から見た側面です。大谷石が使われているそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

感想

体にやさしい料理が、素敵なインテリア空間で食べられて、ゆっくりした時間を過ごせました。
店内は女性客が多かったです。
菜食プレートは、1,000円でたっぷり食べられてお得感があります。
また利用したいお店です♪

店舗情報

店名:繭蔵
住所:東京都青梅市西分3-127
電話:0428-21-7291
営業時間:11:00~17:00
定休日:年末年始・夏季休業

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)