【文京区西片】酵素玄米が食べられる「ほっとカフェ&バー」で野菜たっぷりのデトックスランチ♪

オーガニック

彼が折りたたみ自転車を買ったので、私のクロスバイクと2台で出かけました。

お昼は西片にあるカフェで食べました。
この付近は、日曜日に開いているお店が少ないので、ありがたいお店です。

早く着きすぎてしまったので、「近くで自転車の写真を撮ろう」と彼に言うと、「税務署の前がいい」と言うので、少し戻って撮りました。なぜ税務署がいいのか、さっぱりわかりませんが(^_^;)

DAHONの「Dash Altena(ダッシュ アルテナ)」の2019モデルだそうです。オシャレですね♪

旬の野菜たっぷりの手作りごはん

「ほっとカフェ&バー」は、文京区西片にあります。

お店の中央に、大きなハンモックがあり、子供たちが遊べるスペースとなっています。

安心安全な食材や調味料を使って、一つ一つ丁寧に手作りされています。酵素玄米を中心にお野菜たっぷりのメニューが食べられます。オーガニックのドリンクやスイーツもあります。

旬菜と大豆ミートのヴィーガンカレー

彼は「旬菜と大豆ミートのヴィーガンカレー」(1,100円)、私は「日替わり旬菜プレート」(1,200円)を食べました。
徳島県上勝町の露地栽培の野菜が使われています。

カレーは動物性食材不使用となっています。
秋の野菜がたっぷり入った大豆ミートのカレーです。
旬菜サラダと漬物が付いています。

私も一口もらいましたが、スパイスが効いていて少しだけ辛く、おいしかったです。

日替わり旬菜プレート

「日替わり旬菜プレート」は、木のプレートにたっぷりの野菜と酵素玄米が盛られています。

この日のメニュー

大豆ミートのオリジナル和風ガパオ、キクイモオーブン焼きのり塩、柿と小松菜の黒ゴマ和え、旬の葉野菜とさつま芋のサラダ、大根べったら漬けもどき

酵素玄米は私も食べていますが、本当に食べやすくて美味しいです。
お惣菜もキレイに盛り付けてあるし、味付けもいろいろで、食べ応えがあり、満足感がありました。

私は今、卵を食べないようにしているので、彼にあげました。
東城百合子さんの本のバセドー病のページに卵はやめたほうがいいと書いてあったんです。

オプションで、ミニカレー(ルーのみ+250円)をつけることもできます。

乳酸菌発酵の番茶

私がよく噛んで食べるようになり、先に食べ終わった彼は、番茶を飲みました。
ランチセットドリンクは+250円です。他にオーガニックコーヒー、オーガニック紅茶、オーガニックハーブティなどがあります。

徳島県上勝町で作られた乳酸菌発酵の番茶だそうです。

近所に酵素玄米が食べられるお店があって、うれしいです♪
お店の方も気さくに話しかけてくださいました。

座席もゆったりしており、プレイスペースがあるので、お子さんがいる方は、特にオススメです。
お子様プレート(600円)やお子様カレー(550円)もあります。

近所だし、また行くと思います。今度はカレーが食べたいです(^。^)

店舗情報

店名:ほっとカフェ&バー
住所:東京都文京区西片2丁目18−17
電話:03-6801-5776
営業時間:11:30-16:00
定休日:木・土曜日
禁煙

コメント