象印の炊飯器「NP-HQ10」で酵素玄米を炊きました

先日買った象印の炊飯器「NP-HQ10」で、酵素玄米を炊きました。
5.5合炊きで、玄米は4合炊けます。

酵素玄米を作るために象印の炊飯器「NP-HQ10」を買いました
前から酵素玄米を食べたいと思っていて、家で食べる方法を調べたり、長岡式酵素玄米の講習会に参加したりしています。酵素玄米を炊飯器で...

炊飯器で酵素玄米を作る方法

酵素玄米の作り方は、クックパッドで検索した分量を参考にしました。

材料

玄米 4合
小豆 50g
塩  小さじ山盛り1杯
水加減はメモリより少し多め

ボウルに玄米と小豆、塩、水を入れて、泡立て器で右回りに5分かき混ぜました。

玄米を洗う

水加減はメモリより少し多めにしました。

水加減

玄米熟成モード

一晩浸水させ、「玄米熟成モード」で炊きました。
玄米熟成モードは、まず玄米を活性化してから炊いてくれる機能です。

玄米が活性化することで栄養素のギャバ(ガンマ-アミノ酪酸)が元の玄米の約1.4倍に増加し、通常の玄米に比べて柔らかく食べやすくなります。

129分で炊きあがりました。
すでにほんのり赤く色づいています。

炊き上がり

72時間保温

1日1回、天地を返して混ぜながら、3日間保温し続けます。
保温は2種類ありますが、70度前後で保温したいので「高め保温」を選びました。

私は10年以上炊飯器を使っていなかったため知らなかったのですが、長時間保温すると点滅するようになっていました。
12時間経つと表示が点滅します。象印に問い合わせたところ、「取り消しボタンを押さなければ保温は切れないので、長時間保温したいのであればそのまま放置しておけば良い」ということでした。

保温表示

1日たった酵素玄米がコチラ。

1日目の酵素玄米

2日目。色が濃くなってきました。

2日目の酵素玄米

3日目で完成です。

3日目の酵素玄米

柔らかく炊けました

さっそく食べてみました。もちもちはしていませんが、柔らかく炊けています。
玄米熟成モードはやわらかめに炊き上がるそうなのと、柔らかいのが好きなので水加減を増やしたのもあると思います。
これは消化に良いですね♪

酵素玄米

ごま塩をかけるとごはんだけで食べられるくらい美味しかったです。
酵素玄米生活、続けてみます((´^ω^))

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)