【十条】昭和22年創業「だるまや餅菓子店」でかき氷を食べました

食べ歩き

毎年1回は天然氷のおいしいかき氷を食べています。
昨日は東十条まで行ったので、十条の「だるまや」でかき氷を食べました。

【東十条】東京3大どら焼きのひとつ「黒松本舗 草月」の黒松を食べました
今日は彼が東十条に用事があるというので、...

ミルクほうじ茶金時

昭和22年創業の「だるまや餅菓子店」は、JR十条駅から徒歩4分の十条銀座商店街にあります。お店に行ったのは3回目です。

台風の直後だったせいか、私たちの他に2組しかお客さんがいませんでした。
歩いて汗をかいていたので、かき氷を食べるのにちょうど良かったです。

彼は「ミルクほうじ茶金時」(1,500円)を注文しました。珍しく、すんなりとメニューを決めていました。苦味のあるほうじ茶が甘い小豆とマッチして、おいしかったです。

特選ミルク宇治金時

私はどれにしようか迷って、「特選ミルク宇治金時」(1,700円)にしました。
前回は普通の「ミルク宇治金時」でしたが、今年は「特選」にしました。抹茶のグレードの違いで、さらに極上、別格もあります。グレードが上がるほど抹茶本来の甘味、旨味が強まるそうです。

小豆がたっぷりかかっていて、お腹がいっぱいになりました。

年中食べられる「だるまや餅菓子店」のかき氷は、天然氷が使われています。
彼は冷たいものを食べると頭が痛くなるそうですが、天然氷のかき氷だと、痛くならないそうです。

だるまやブレンドのドリップ珈琲(600円)も飲みました。

王寺駅から十条まで歩き、帰りは王子神谷駅まで歩いたので、13,000歩も歩いていました。

店舗情報

店名:だるまや餅菓子店
住所:東京都北区十条仲原1-3-6
電話:03-3908-6644
営業時間:10:00-20:00 店内飲食は11:00-18:30
定休日:火曜日(7・8月は不定休)
禁煙

コメント