【目白】週3日しか営業していない幻のパン屋さん「かいじゅう屋」でパンを買いました

目白に、週3日しか営業していない「かいじゅう屋」というパン屋さんがあることを知りました。
そこで売られているパンはどれも美味しくて、行列ができるそうです。

天然酵母で素材にこだわったパン

「かいじゅう屋」が開いているのは、水・金・土の15時から18時までなんです。
平日に行くのは厳しいので、土曜日に行ってみることにしました。

小さくて素敵な佇まい

「かいじゅう屋」は、JRの目白駅から徒歩3分のところにあります。

かいじゅう屋の看板

ご夫婦で営まれている小さいパン屋さんです。看板もありませんが、レトロで素敵なたたずまいです。

かいじゅう屋のパン

土曜日の17時頃行きました。お店に近づくと、パンのおいしそうな香りがしました。
開店前などはお客さんが並ぶそうですが、このときはすぐ買えました。

かいじゅう屋

パンは天然酵母で、素材にもこだわっているそうです。
フランスパン(190円)とフランス食パン(290円)とぶどうぱん(320円)を買いました。
パン切り包丁を持っていないので、カットしていただきました。

購入したパン

チョコパンなど、売り切れのパンもありました。
次回はもっと早い時間に行きたいです。

香りも見た目も私の勘からも、このパンは絶対おいしいと思うので、食べるのが楽しみです♪
うちの黒猫のくまは、パンが大好きなので、盗られないようにしないといけません(^_^;)

店舗情報

店名:かいじゅう屋
住所:東京都豊島区目白2-35-9
電話:03-5954-5888
営業日:水・金・土
営業時間:15:00-18:00

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)