柳宗理さんのステンレスカトラリー

お気に入り

ときどき、カトラリーが無くなります。不思議です。
あとから出てくることもごくたまにありますが、たいていは見つからないです。

食器やカトラリーは最低限の数で暮らしていて、大きなフォークは1本しかありません。(もちろん以前は2本ありました。)そのフォークが見当たらないんですよね。。。

ひとり暮らしを始めた頃は、お皿もカトラリーももっとたくさん持っていたんですが、どんどん減らしていきました。

来月引っ越したら大きな食洗機を使う予定です。今はプチ食洗で1日2回使っていますが、1日1回になると思うので、カトラリーは少し増やしておこうと思っていました。

柳宗理さんのスプーンとフォークを家具を見に行ったお店で見つけたので、買おうと思っていたし、テーブルスプーンとパスタフォークを2本ずつ彼に買ってもらいました。

柳宗理さんがデザインしたステンレスカトラリーは1974年発売で、グッドデザイン賞を受賞しています。シンプルな形が美しいです。

ケーキフォークも使いやすいです。

柳宗理さんのステンレスカトラリーの「ケーキフォーク」
今の部屋に引っ越してから、調理道具は最低...

帰宅後、探したのですが、やっぱりフォークは見つからないままです。捨ててしまったんでしょうか。

食洗機は食器洗いが嫌いな私にとって、必要不可欠な家電です。掃除も苦手なので、ロボット掃除機も欲しいです。何が嫌かっていうと、食器を洗ったり、掃除をしたりしても、汚れが落ちていないことが多くて、キレイにならないことです。かなりがっかりします。