1本で梅干し3個分のクエン酸が摂れる梅酢ドリンク「飲む梅干」

私は小さい時から、よくお腹を下す子供でした。お腹が痛い時、私の家ではおちょこに梅酒を1杯飲むのが決まりでした。

子供にアルコールを飲ませるのはいかがなものかと今となっては思いますが、いわゆる「おばあちゃんの知恵」的な感じです。

梅酒

そのせいか、今も梅酒は好きです。今でも、お腹の調子が悪いときは梅酒を飲みます。

梅酒は祖母の手作りでした。梅雨に入ると梅仕事の時期ですが、私は梅干しや梅酒を作らないので、もっぱら買っています。

瓶入り梅

ストレートで飲める梅酢ドリンク

梅といえば紀州が有名ですが、紀州南高梅の本場・和歌山県みなべ町の梅専門店「梅干しの梅翁園」で、ストレートで飲める「梅酢ドリンク 飲む梅干」を見つけました。



毎日続けられるドリンクタイプ

梅干しは健康に良いですが、毎日食べるのはなかなか難しいですよね。。。
「飲む梅干」だったら、飲むだけで簡単に梅干しと同じ成分が摂れるのが魅力的です。
酸っぱいのが苦手な人も、薄めて飲むことが出来るので良いですよね(^_^)

紀州産の完熟南高梅を使用

「梅酢ドリンク 飲む梅干」は、紀州産の南高梅を使い、梅干しを作る過程で得られる梅酢をベースに、梅肉エキスや梅果汁、オリゴ糖、梅の種、びわなど植物種子の発酵液を加えてあります。

img55645447

血液サラサラ効果のムメフラールも配合

疲労回復の効果があるクエン酸が、梅干し3個分入っています。
さらに、梅肉エキスだけに含まれる「ムメフラール」も入っています。
ムメフラールは、血流改善効果があり、生活習慣病の予防に効果的だそうです。

梅酒や梅ジュースも良いですが、ドリンクタイプの「飲む梅干」だと梅干しの成分を簡単に摂れるし、栄養価が高いのが良いと思います。

これから暑くなるので、夏バテ対策にもなるし、どんな味なのか、飲んでみたいです(*^_^*)



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)