【渋谷】オーガニックカフェ「BiOcafe(ビオカフェ)」でおいしいマクロビスイーツを食べました

千駄ヶ谷に行った日は、JR千駄ヶ谷駅前から100円の「ハチ公バス」 に乗って、渋谷駅に行きました。表参道を通って渋谷まで行くため、40分ほどかかりました。

AppleStoreに用事があり、渋谷店に行きました。銀座や表参道よりも、場所が悪いせいか、空いているんだそうです。

そのあと、渋谷にあるオーガニックカフェでお茶しました。

てんさい糖を使ったヘルシーなスイーツ

東京・渋谷オーガニックカフェ「BiOcafe(ビオカフェ)」は、渋谷駅から徒歩4分の場所にあります。

フランス語でオーガニックのことをビオと言います。パリにはビオのマーケットもあり、留学中に行ったことがあります。値段は高めですが、留学生仲間数人で肉や野菜を買って、クラスメイトの部屋で料理をして食べました。私は当時、ズッキーニをオーブンで焼いたものをよく作っていました。

11~17時限定スイーツセット

私は「スイーツセット」(1,000円)にしました。
選べるケーキとドリンク付きです。ケーキはマクロビケーキを含む選べる全10種、ドリンクは無農薬珈琲・無農薬紅茶・8種のハーブティーから選べます。

ケーキは「かぼちゃの豆腐ケーキ」(650円)、ドリンクは無農薬珈琲にしました。

一番人気のかぼちゃの豆腐ケーキ

「かぼちゃの豆腐ケーキ」は、カボチャに豆腐と白胡麻を加えてあります。薄力粉ではなく全粒粉、生クリームではなく豆乳、バターではなく菜種油が使われ、純植物性食材だけが使われています。

緑黄色野菜のカボチャは低カロリーだけど高たんぱくで、カロチンやビタミンが豊富と、おいしくて体にうれしいスイーツです。

豆乳クリームが添えられています。
かぼちゃが甘くておいしかったです。

有機コロンビア生豆を使った「無農薬コーヒー」(470円)もおいしかったです。

有機無農薬青果ブレンドジュース

彼が注文した「キウイ・レモン・ソーダ」(780円)は ペリエを使った有機無農薬青果ブレンドジュースです。

ケーキは「里芋焼きプディング」(650円)で、ココナッツが効いていました。

無農薬&無化学肥料野菜のランチも

ビュッフェスタイルのランチも食べられるお店です。14:30頃でしたが、遅めの昼食をとっている人たちがいました。

あまり渋谷は詳しくないのですが、オーガニックカフェが増えているのはうれしいなと思います。

店舗情報

店名:BiOcafe(ビオカフェ)
住所:東京都渋谷区宇田川町16-14 パティオI 1F
電話:03-5428-3322
営業時間:11:00~23:30
定休日:無

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)