リンゴループでiPad Proの10.5インチを交換しました

ライフスタイル

10.5インチのiPad Proを2017年10月から使っています。彼からの誕生日プレゼントです。

iPad Proの10.5インチを誕生日プレゼントに買ってもらいました
誕生日プレゼントを10/1に買ってもらい...

金曜日の夜、iPadを床に落としたあと、電源が入らなくなりました。

リンゴマークが消えない現象

黒い画面の中央に白いリンゴのマークが表示されたままで、リンゴマークが一瞬消えたらまた付くのを繰り返しています。
検索したら、リンゴループと言う現象のようです。

放置して直った人もいたので、土曜日放置しましたが、直りませんでした。

やれることはやってから修理に出そうと思い、日曜日彼に見てもらいましたが、直る気がしないと言われ、アップルストアのホームページから修理の来店予約をしました。翌日に予約ができたクイックガレージ秋葉原にしました。

iPadは修理ではなく交換

修理のために来店すると、まず初期化を試してくれました。しかし、データは初期化できてもリンゴループは変わりませんでした。

iPadは修理ではなく交換となるようで、iPad10.5だと56,980円と言われました。在庫がないので預かって交換品を後日受け渡しとなり、2、3日から1週間ほどと言われましたが、翌日の夕方交換品が準備できたと連絡があり、受取に行きました。早く届いて良かったです。

iPadを落としたのは初めてではありません。使えなくなって初めて、かなりiPadに依存していることにあらためて気づきました。ブログを書いたり、海外ドラマを見たり、木彫りの時に写真を見たりしてかなり使っています。今後は大切に使おうと思います。

検索ワードは少なめに

ちなみに、「リンゴループって単語、よく知ってたね」と彼に言われましたが、もちろん知りませんでした。検索して分かったんです。

今回私は「iPad リンゴマーク」というキーワードで検索しましたが、リンゴマークが消えないリンゴループの記事が表示されました。それで、次に「iPad リンゴループ」と検索し、直し方を調べました。

私は検索が得意と言われますが、みなさん検索ワードを入れすぎて、絞り込みすぎだと思います。2〜3語に留めて検索してみると良いのではと思います。

コメント