「KAPELMUUR(カペルミュール)」の長袖サイクルジャージを着てみました【レビュー】

今日は入間市にある彼の家まで、クロスバイクに乗って行きました。

先月買った「KAPELMUUR(カペルミュール)」の長袖サイクルジャージを初めて着てみました。

カペルミュール

冬でも着用可能

風が強く、髪が短いので首筋が寒かったのですが、漕いでいるうちに熱くなりました。
薄手ですが、風を通さないので、冬でも寒くないです。

自転車と私

グリーンの色も自転車にちょうど良かったです。

カペルミュールのマーク

うしろにポケットがついていて、前傾姿勢になっても大丈夫なように、裾が長くなっています。

ポケット

入間のアウトレットにある「Y’sRoad」で9,100円だったので、お買い得でした♪

冷えとりライダーの服装

冷えとり健康法をやっている私は、自転車に乗る時も、下半身を温めています。
靴下は8枚履いています。コンバースのハイカットは26センチを買いました。

黒のパンツはウール100パーセントです。ウエストはゴムなので、とてもラクです。
毛がくっつきやすい素材なのが難点ですが、とても温かいです(*^。^*)

冷えとりライダー

内絹外綿のレギンスと内絹外ウールのレギンス綿ニットのリブパンツを下に履いています。

中にカバーパンツ

靴下とレギンスを重ね履きしていると、下半身もまったく寒くないので、冬のサイクリングも快適です♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)