「ビアンキ(BIANCHI) USBフロントライト CG-211W」は2つ使っています

昨年の秋から、ビアンキ(bianchi)のクロスバイク「CAMALEONTE 1」に乗っています。

ビアンキのクロスバイク「CAMALEONTE 1」が届きました【自転車ラックDIY③】
注文していたビアンキのクロスバイク「CAMALEONTE 1」を受け取りました。自転車の受取 買ってから届くまでに時間がか...

チェレステカラーのフロントライト

フロントライトもビアンキストアで買ったロゴ入りの「ビアンキ(BIANCHI) USBフロントライト CG-211W チェレステ」を使っています。

白もありますが、クロスバイクの色に合わせて、私はチェレステカラーを選びました。

クロスバイクに乗るために必要な付属品①
ビアンキのクロスバイク「CAMALEONTE 1」を購入し、自転車ラックを作ったり、必要なものを買ったりしています。必須アイ...

取り付けは簡単

フロントライトを取り付けるためのブラケットは、自転車屋さんで取り付けてもらいました。
ヘルメットにも取り付けられるバンドも付いています。

フロントライト取付ブラケット

突起(写真の丸く囲った部分)にライトを差し込みます。

突起

差し込んだライトを、

取付

90度ひねって装着完了です。

取付完了

ちなみに、ビアンキのロードバイクに乗っている私の彼は、色違いの白のフロントライトを使っていましたが、差し込む部分が割れてしまい、買い換えました(^_^;)
私が使っているライトは壊れずに使えています。

コンパクトなUSB充電式

サイズが48x28x21mm、重さが19.2gと小さく軽いです。
3段階の明るさと点滅の計4つのモードが切り替えられます。

リチウム電池が使われていて、USBで充電できます。
2つのLEDで約8ルックスの明るさとなっています。

LEDライト

使用可能時間は点灯で最大6時間となっています。サイクリングに行った時に、途中で電池がなくなったら困るので、もう1つ買い足しました。
見分けがつくように、マスキングテープを貼ってみました。

フロントライト2つ

無印良品のポーチに収納

フロントライトは、無印良品の「パラグライダークロス吊して使える洗面用具ケース」のポケットに入れています。

自転車グッズをまとめて収納しているこのポーチは使い勝手が良く、買ってよかったです。これとヘルメットとクロスバイクがあれば、お出かけができます♪

ポーチにライトを収納

ビアンキのフロントライトは、明るいしコンパクトに持ち運べるので愛用しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)