【神戸】パッケージデザインも素敵な「G線」のクッキー缶

お取り寄せ

ホワイトデーはG線(ジーセン)のクッキーを彼(=パートナー)にお願いしました。

1952年創業の洋菓子と自家焙煎珈琲のお店です。店名の由来は、「G線上のアリア」だそうです。

神戸は何度か遊びに行ったことがありますが、このお店のことは知りませんでした。

グラフィックデザイナー早川良雄さんによる缶のデザインも素敵です。

アソートギフト缶はクッキー8種のA-Set、ワッフルとサブレ・クッキーのB-Set、ワッフルとサブレのC-Setと3種類ありますが、サブレが食べたくてB-Setにしました。

北海道産の小麦粉、鳥取大山高原の生クリーム、純バターなどの厳選された素材を使って、添加物などの余分なものをできるかぎり使わず、丁寧に焼き上げられています。

神戸サブレは、風見鶏(バター)いかり(ココア)、異人館(ココナッツ)、船(ココアと黒ごま)です。

ワッフルも軽い食感で美味しいです。

食いしん坊の私はあっという間になくなってしまいそうです。彼に「何日もつの?」と言われてしまいました。

美味しいクッキーをありがとうございましたm(_ _)m

神戸洋菓子・G線(ジーセン)ウェブサイト
洋菓子の街、神戸から厳選素材にこだわった洋菓子をネット通販にてお届けします。1952年以来、G線職人手焼きワッフル、神戸サブレ、チーズケーキなどオリジナル焼き菓子を取りそろえております。

コメント