オーガニックのコーヒー豆「ガヨマウンテン」

たまプラーザに行ったときに、たまプラーザビーンズというお店で自家焙煎のコーヒー豆を買いました。有機栽培の豆もいくつか置いてあり、ガヨマウンテン(100gで1,100円)もありました。

ガヨマウンテンとは?

ガヨマウンテンのことは以前から知っていますが、置いてあるお店は少ないです。

ガヨ・マウンテンは、インドネシアでも有数のアラビカ種のコーヒー産地、スマトラ島のアチェ州ガヨ高地で栽培されています。
国の支援で生産されている有機栽培のコーヒー豆です。
農薬・化学肥料を使用しない有機農法により栽培されたコーヒーは、風味と香りのバランスが良いです。

インドネシアのコーヒーより

味の特徴

やわらかな苦味と独特な深いあと味が特徴です。

ガヨマウンテン

ミルで豆を挽いて、ハンドドリップで淹れてみました。焙煎直後で膨らむはずなのですが、淹れ方が悪かったのか、膨らみませんでした。。。

ハンドドリップ

福島屋のチーズケーキ

ベイクドチーズケーキとコーヒーをテーブルに置いたら、猫がやってきました。チーズケーキの匂いをかぎつけたようです。
チーズケーキは、東京の羽村市に本店があるスーパーの福島屋で買ったものを、彼のお母さんにいただきました。

チーズケーキとコーヒーと猫

福島屋は、全国から集めた商品の品揃えで人気のスーパーで、創業者の福島徹さんは、テレビ東京のカンブリア宮殿に出演していたそうです。(この番組が好きな彼に教えてもらいました。)

私は今、おやつを食べる習慣がないので、チーズケーキは朝食でいただきました。
酸味よりも苦味があるコーヒーが好きなので、ガヨマウンテンは好きな味です。チーズケーキと共に、おいしくいただきました♪

▼福島屋には一度行ってみたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)