服部みれいさん×太田莉菜さんの「うつくしい自分になるには?」トークイベントに参加

昨夜は青山ブックセンターで行われた服部みれいさんと太田莉菜さんのトークショー「うつくしい自分になるには?」に行ってきました。

「うつくしい自分になる本」刊行記念

服部みれいさんの「うつくしい自分になる本」の出版を記念したトークショーです。
女優の太田莉菜さんは、本の帯文を書いています。

本はちょうど昨日読み終えたところで、一応持っていきました。

会場に着くと、本が渡され、終了後にサイン会もあると言われました。本が付いていることもサイン会があることも知らなかったので、うれしい驚きでした。

着くのが開始10分前と遅かったため、席は後ろの方でした。

初の生みれいさん

服部みれいさんも太田莉菜さんも生で見るのは初めてでした。太田さんの顔の小ささには驚きました。すっごくキレイでした!

「声のメルマガ 服部みれいのすきにいわせてッ」を聞いているからか、みれいさんは本当にそのまんまって感じで、ピカピカ輝いていました。

声のメルマガに登場した方たちが集まっていて、熱気が凄かったです。

印象に残ったこと

トークショーは、服部みれいさんが太田さんに、持参したお土産を渡すところから始まりました。

その後、自然療法やインナーチャイルドのケアについての話などがありました。

・花粉症は食べ過ぎの毒出し
・口呼吸はよくない
ということも聞きました。

私はエゴスキューをやっているときに、口呼吸より鼻呼吸が良いと聞いて知ってはいるのですが、具体的に何もやっていません。眠るときに口にテープを貼ったり、「あいうべ体操」をすると良いそうです。

インナーチャイルドのケア

「うつくしい自分になる本」で、一番ページが割かれているのがインナーチャイルドのことです。
太田さんは自分に当てはまることが多く、涙したそうです。
「自分を否定するのが一番辛い」と太田さんが言っていました。

私はちょうどインナーチャイルドと対峙する時が来たようです。冷えとりをして体力もついたし、母は亡くなりましたが、子供の頃のことを思い出し、ケアしたいと思います。

4/11配信の声のメルマガは、インナーチャイルド特集とのことなので、楽しみです。

自分が自分の一番の味方になる

自分のことをよくわかってくれる人がひとりでもいて、あとは自分が自分の味方になったらそれで十分ということを、服部みれいさんが言っていました。

嫌なことを言われても、「真に受けない」で聞き流すことも大事と言われました。
たしかにそうなんですが、親の言うことは真に受けてしまうんですよね。。。

うれしい出会い

人見知りな私には珍しく、隣の方と声のメルマガの話で盛り上がりました。

私は場所に寄ってはなじめないことも多く、行く前は緊張していたんですが、場の雰囲気が柔らかく、すーっと溶け込めました。

声のメルマガは面白く、情報量が多いので、繰り返し聞くということがわかりました。私も何度もリピってます。気づきも多くて、この短期間でけっこう変化がありました。

私の周りには声のメルマガの面白さをシェアできる人がいないし、マーマーな話が出来る人に会ったのも初めてだったので、うれしかったです♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)