クロスバイクに乗る時の冷えとりファッション

今日はクロスバイクに乗って、彼が住む入間市まで行きました。
やっと道を覚えて、ナビなしでも行けるようになりました。(方向音痴なんです。)約45分かかりました。

サイクリング時の冷えとりファッション

デニムのミニスカートを履いたので、足元は先日買った「ゆったり綿のカバーソックス」などを重ね履きしてみました。

サイクリング時の冷えとりファッション

誕生日プレゼントでいただいたマリメッコのリュック「Metro」を背負いました。背中の部分はクッション性があるので、荷物が重くても平気でした。

マリメッコのリュック

靴下9枚+綿のカバーソックス

靴はコンバースのハイカットスニーカーです。冷えとり的には足首まで覆う靴がよいとされていて、コンバースも人気があります。
私の足のサイズは22.5センチですが、26センチを履いています。
冷えとり靴下は9枚+綿のカバーソックスを重ね履きしました。

コンバースハイカット

レギンス+レッグウォーマー

靴下の上から、脚の付け根までを「ゆったりリブのウールレッグウォーマー」で覆いました。

レッグウォーマー

レッグウォーマーの下には、内絹外綿レギンスを履いています。

後ろはこんな感じ

カバーソックスの限定カラー

「ゆったり綿のカバーソックス」は、色に惹かれて買ったのですが、サイクルジャージと色も合って、ちょうど良かったです♪

綿のカバーソックス

これから暖かくなって、サイクリングにぴったりの季節になるので、自転車でいろんなところに出かけたいなと思っています(^▽^)/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)