神田淡路町の「神田志乃多寿司」でいなりずしとのり巻きの詰め合わせを買いました

東京メトロ丸ノ内線の淡路町駅周辺が好きです。
老舗の蕎麦屋「かんだやぶそば」、「神田まつや」、甘味処の「竹むら」、「近江屋洋菓子店」がある界隈です。食べ物屋さんばっかりですね(^_^;)

【神田】老舗そば店「かんだやぶそば」でせいろうそばを食べました
「藪蕎麦御三家」とされている「かんだやぶそば」、浅草の「並木藪蕎麦」、湯島の「池之端藪蕎麦」は全部食べに行ったことがあります。...

いなりずしとかんぴょう巻きが名物の老舗

淡路町駅から徒歩3分の場所にある「神田志乃多寿司」は、何度も前を通っているのに、なぜかお店に入ったことがありませんでした。

神田志乃多寿司

でも、私はいなり寿司が好きなので、今回はテイクアウトすることにしました。

「神田志乃多寿司(かんだしのだずし)」は、1902年創業だそうです。2010年に改修されて、キレイなビルになっています。

神田志乃多寿司

1階が販売、地下に食事処があります。

すぐ隣は白泉社です。

白泉社

ショーケースに見本が並んでいて、注文すると包んでくれて、レジでお会計となりました。
私と彼は、しのだのり巻き詰め合わせ7個入り(650円+税)を2つ買いました。
詰め合わせは、いろんな種類がありました。

神田志乃多寿司

包装紙もステキ

夕食でいただきました。

黄色が目を引く包装紙は、洋画家の鈴木信太郎さんのイラストが使われています。

神田志乃多寿司の包装紙

学芸大学にあるケーキ屋さんのマッターホーンも鈴木信太郎さんの包装紙です。このお店もおいしくて好きです♪

神田志乃多寿司

折詰のフタには、谷内六郎さんの可愛らしい絵が使われています。

谷内六郎さんの絵

おいしくて満足

じっくり煮込まれた干ぴょうを使用したのり巻が3個、いなり寿司が4個入っています。

志の多寿司とのり巻き

干ぴょう巻きがこんなに美味しいとは思いませんでした!味がしっかりしみ込んでいて、何もつけなくても美味しいです♪

いなりずしは、油揚げが甘くて、酢飯にレンコンが入っていて、歯ごたえがあり、良いアクセントとなっています。

ガリはすごく酸っぱいです。

志の多寿司とのり巻き

いやぁ、美味しくて満足です(*´ڡ`●)
おいしいいなり寿司の食べ比べをしたいです。

淡路町の本店の他に、大丸東京店、西武池袋本店、伊勢丹新宿店でも買うことができますよ。

店舗情報

店名:神田志乃多寿司
住所:東京都千代田区神田淡路町2-2
電話:03-3255-2525
営業時間:7:30-18:00
定休日:火曜日

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)