日本初のマクロビオティックな甘味処「甘露七福神」へ行ってきました

巣鴨にマクロビオティックの考えを取り入れた甘味処があると知り、行ってきました。
とげぬき地蔵尊のすぐ近くにある「甘露七福神」というお店です。

甘露七福神

入ると、猫が椅子に座っていました。
とてもおとなしいです。サブちゃんというそうです。

看板猫のサブちゃん

マクロビオティックとは

マクロビオティックとは、暮らしている土地でとれる季節の素材(旬のもの)を自分の体質にあわせて、まるごと(砂糖・お米なら精白していないもの、野菜なら皮ごと)使用する料理法で、食を通じて心と体を健康にすることを目的にした考え方です。

甘露七福神より

こちらのお店では、マクロビオティックの考えをもとに、白砂糖の代わりに甜菜糖(てんさいとう)が使われています。

他にも、乳製品や卵、人工甘味料、着色料は一切使わず、豆乳、有機農法の豆類・雑穀類・果実・お茶、天然海藻などオーガニック素材が使われています。

メニュー

田舎じるこ

田舎じるこ(780円)をいただきました。
国内産の有機栽培の小豆と甜菜糖を使ってじっくりと煮た、つぶあんのおしるこです。
発芽玄米餅と玄米草餅が入っています。焼いたお餅が香ばしく、つぶあんも美味しかったです♪

田舎じるこ

三年番茶

出されるお茶は京都・宇治産の三年番茶です。農薬や化学肥料は使わず栽培したお茶を三年ものあいだ熟成させてあります。
三年番茶って、おいしいですよね~。おかわりして三杯も飲んじゃいました。店内でも売られています。

感想

店内はフランス語のシャンソンが流れていました。
おしるこの優しい甘さと、サブちゃんの可愛さに癒やされました(´∀`*)

マクロビの甘味処なんて珍しいし、スバラシイと思います。

猫好きな私は、お店の方と猫の話をしましたが、次回はマクロビオティックについても聞いてみたいと思います。巣鴨には行きつけの美容室があるので、また美容室の帰りに行こうと思います!

店舗情報

店名:甘露七福神
住所:東京都豊島区巣鴨3-37-5
電話:03-5394-3694
営業時間:11:00~18:00
定休日:木曜日
店内禁煙

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)