「タオル・バスタオル通販のヒオリエ」で揃えるお手頃で上質なタオル

冷えとりのために朝晩の半身浴を始めたので、タオルの消費が増えました。
肌触りが良いふわふわなタオルって幸せな気分になりますよね♪

a2ad4db2db3542465a218c052851717b_s

フェイスタオルを2枚

私はお風呂あがりに体を拭くのに、バスタオルは使わず、フェイスタオルを2枚使っています。もちろんバスタオルも持っていて、以前は使っていましたが、洗濯して乾かすのに時間がかかるので、使うのをやめました。(猫の体のために、年中室内干しです。)

髪と体でフェイスタオルを1枚ずつ使います。バスタオルに比べると洗濯も楽だし、枚数は増えますが、乾くのが早いので今のところ良いかなと思っています。誰にも文句を言われない、一人暮らしだから出来ることでもありますが(^_^;)

不揃いなタオル

フェイスタオルやバスタオルですが、実家から送ってもらったものや、もらいものがほとんどです。かろうじて、トイレや洗面所、台所用はこげ茶色で統一していますが、お風呂あがりに使うタオルは色もほとんど白ですが、バラバラです。

58543632e2c15d9d1b492aca88ef0c5c_s

でも、今後は少しずつ、暮らしの質を向上させていきたいなと思っています。
タオルと言えば、今治タオルが有名ですが、吸水性が良くて柔らかいそうなので、使ってみたいと思っています。

とはいえ、今までタオルにこだわっていなかったので、高価なタオルはなかなか手が出せません。。。そんなとき、良さそうなショップを見つけました。

タオル通販のヒオリエ

「タオル・バスタオル通販のヒオリエ」では、上質なタオルをお手頃価格で買うことができます。
専門店だけあって、今治タオルや泉州タオル、ガーゼタオル等、たくさん揃っています(^_^)
通常のフェイスタオルより少し大きいサイズの、ビックフェイスタオルもあります。ストール、靴下などのファッション雑貨もあります。



タオルはすべて日本製で、天然水を使って作られていて、蛍光染料は不使用だそうです。こだわって作られていますね。色もキレイで、カラーバリエーションも豊富です。

今治タオルと泉州タオル

国内のタオルの2大産地は、今治と泉州だそうです。
どちらも吸水性が良いのですが、製法に違いがあるそうです。

今治タオルは、先に糸を水に晒してから織る「先晒製法」
泉州タオルは、タオルを織ってから水に晒す「後晒製法」

タオルを通販で買うときに、知っておきたい5つのポイントより

今治タオルと認定されるには、基準があるそうです。

今治で作られたからといってそれらがすべて今治タオルのブランドを掲げられるわけではありません。
今治タオルと認められるためには、タオルが水中に沈み始めるまでの時間が5秒以内でないといけないという基準をクリアする必要があるのです。

国産タオルの2大ブランドである泉州タオルと今治タオルの特徴と歴史より

お風呂あがりがもっと楽しくなるように、吸水性の良いタオルを揃えて行こうと思います(^_^)

▼冷えとり靴下もありますよ♪


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)