Emiさんの「わたしがラクするモノ選び」を読みました

インテリア

整理収納アドバイザーのEmiさんの「わたしがラクするモノ選び」を読みました。

大人気整理収納アドバイザーの愛用品

Emiさんはご自分のことを、「ズボラでめんどくさがり」だと書かれています。
私もまったく同じです。普段から、どうやったら楽できるかを考えています。

「わたし、実はズボラなんです」というEmiさんが、ズボラゆえにたどり着いたモノ選びのキーワードは「ラク」でした。お母さんがラクすることは家族のシアワセにつながるはず。5才の双子を育てるワーキングマザーによる”ズボラなわたしを助けてくれる”便利なアイテム100選。

洗わず拭くだけでキレイが保てるスリッパ、取り換え頻度が少ないトイレットペーパー、薄くて収納しやすいお皿などが紹介されています。

保存容器

私が使っている保存容器iwaki「パック&レンジ」とあみたわしも載っています。

ソープホルダー

あみたわしをひっかけるダルトンのタオルホルダーと石けんホルダーは初めて見ました。

マグネットでくっつくなんて、省スペースで良いですね♪興味があります。

小回りがきく台車

お盆に引っ越しを控えているので、小回りがきく台車「こまわり君」が紹介されていて、ちょうど良かったです。
家の前に車が停められないので、荷物を台車で運ぶ必要があるんです。

コンパクトに収納できるのも良さそうです。

彼にメールしたら、すでに知っていて、後日買ってくれました。台車と言えば、トラスコ中山だそうです。

買う前にしっかり考えているので、欲しいものが買えるんだと思います。
私もお気に入りのモノを長く使いたいタイプなので、よく考えてから買おうと思いました。

今後のモノ選びの参考になりました。

コメント