オーガニック野菜店 VegePark(ベジパーク)で「かぞくのためのカレールウ。」を買いました

クロスバイクで、所沢市小手指にある「オーガニック野菜店 VegePark(ベジパーク)」というお店へ行ってみました。うちから30分くらいかかりました。

コチラのお店は、無農薬・無化学肥料の野菜と全国のこだわり食品を販売しています。
お店の奥にはガラス張りのキッチンスタジオがあり、料理教室なども開催されています。

ベジパーク

前に行った日高市の「Cafe 日月堂」でチラシを見たのがきっかけで、このお店のことを知りました。

日高市の「Cafe 日月堂」で自家製天然酵母パンのランチを食べました
今日は自転車で埼玉県日高市の辺りまで行ってきました。写真は、彼のアプリの画面です。行きは私が彼の住む入間市まで自転車で行って...

私はカレーが好きですが、見たことがないカレールウがあったので、買ってみました。

キャニオンスパイスのカレー

買ったのは、「かぞくのためのカレールウ。 中辛」です。中辛は、ピリッとした絶妙な辛さと書いてあります。
甘口と辛口もあり、それぞれパッケージのイラストが違います。

かぞくのためのカレールウ。

100gのルーが2つ入っています。水玉模様がオシャレですね。

カレールー

大阪のキャニオンスパイスの「かぞくのためのカレーシリーズ」は、他に「こどものためのカレーシリーズ」や「おとなのためのカレーシリーズ」、レトルトカレーなどもあります。

安心素材

原料の素材にこだわって作られていて、しかも化学調味料は不使用となっています。

北海道産小麦粉、北海道産バター、天日塩など厳選した原料に、果物と野菜のやさしい味にチキンとビーフのコクを加え、オリジナルカレーパウダーを絶妙に配合した味わい深いカレールウです。

ルウは乳化剤を使用せずに手作業で1つずつトレーへと充填しているそうです。

かぞくのためのカレールウ。

感想

カレーを作って食べてみましたが、ピリ辛でおいしかったです( ´∀`)
私は辛いのが好きなので、ちょうど良かったです。

ちなみに私のカレーは野菜のみのカレーです。肉じゃがも肉なしです。野菜の甘みで、十分おいしいです♪

自然食品店のお肉は値段が高いし、うちには猫がいて、肉や魚など、猫に奪われるものは使いたくないのと、動物性食品を食べたくないからです。

肉なんて、何年入れてないんだろう・・・。一人暮らしだから、出来ることですね(^_^;)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)