マーマーマガジンの「わたしの手帖」で朝、日記をつけています

手帳にはこだわりがあって、バーチカルで月曜始まりじゃないとイヤです。
紙質も、フリクションボールペンが使えるのがいいです。

今年から逆算手帳を使っていますが、来年も引き続き、逆算手帳を使います。

逆算手帳は、

GYAKUSAN planner(「逆算手帳」)は「こうありたい」を実現するために、ビジョンから逆算して計画を立てることに特化した手帳です。

GYAKUSAN plannerより

すでに買ってありますが、ペットロスや母の死などもあり、まだビジョンは書いていません(・_・;)
焦って無理やりひねり出しても仕方がないので、年明けから使おうかなと思っています。

ウイークリーにほめ日記

日記帳として、マーマーマガジンの「わたしの手帖」を使っています
ウィークリーのページに日記をつけています。

紙は、ほぼ日手帳やジブン手帳とおなじトモエリバーでしょうか?薄い紙です。
日記はフリクションボールではなく、油性ボールペンを使って書いています。
携帯用のボールペンもときどき使っています。

左にその日の服装を書いて、朝に前日のことを書いています。
日記を書くのは夜より朝の方がネガティブにならなくて良いと、以前読んだ佐藤伝さんの本で知ったので、朝書くようにしています。

週末は書けないことが多く、週明けにまとめて書くことも多いですが、一応毎日続いています。

自分をほめる「ほめ日記」も書くようにしています。

私は自分に自信がなく、親にもほめられることが少なかったので難しいんですが、大人は自分で自分をほめるしかないので、なるべく「エライ!」とか「スゴイ」とか書くようにしています。

華やかなカバー

今年のカバーはえんじと紺の2色だったので、紺色にしました。

来年のカバーは、「リッチゴールド」と「シャンパンゴールド」となっています。
金と銀とは、華やかですねぇ♪どっちにしようか迷うのですが、金色にしようかなと思っています。

「わたしの手帖」は、服部みれいさんのコラムやワークなども載っていて、読み物としても楽しめるところが気に入っています。
健康法については復習や再確認にもなるし、ショップの情報なども役立っています。

持ち物を減らしてシンプルにしたいので、来年は「わたしの手帖」を使うのをやめようかなとも思っていました。

でも、日記を書くことは、気持ちを整理するのにも役立つし、ポーチに入る大きさで軽いので、また買おうかなと思い直しました。

服部みれいさんの声のメルマガで知りましたが、エミール・クーエの自己暗示について書かれているというのもいいなと思いました。自己肯定感が低い私には必要な情報だなと。

11/11発売なので、「日めくりッ コンシャスプランカレンダー2018」と一緒に、本屋さんで買おうと思っています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)