ワイルドシルクの冷えとり靴下を買いました【冷えとり健康法】

冷えとりのために、正活絹の靴下の4足セット内絹外ウール冷えとり靴下3足セットなどを購入し、履いています。
寒くなってきたのもあり、もっと枚数を増やしたいと思って、追加で靴下を購入しました。

今回は、「シルクふぁみりぃ」というショップでワイルドシルクの冷えとり靴下とオーガニックコットンの靴下を買ってみました。

シルクふぁみりぃで購入

シルクふぁみりぃ

「シルクふぁみりぃ」は評価も良いし、お値段が手頃なのがうれしいです。
送料も、宅急便が全国一律320円、ネコポスが130円と安いです。税込8,400円以上の買い物をすると、送料無料となっています。
ネコポスで届きましたが、発送された翌日には届きました。早かったです。

メール便で届きました

ワイルドシルクとは?

ワイルドシルクは野蚕シルクとも言い、毒出しの効果が高いそうです。

ワイルドシルクは蚕の出す繊維の1本1本がシルクより太く、シルクのようなめらかさはありませんが、糸を紡ぐとシャリシャリしています。
また糸の断面に小さな無数の穴があり、体からの老廃物吸収しやすく、デトックス効果や消臭効果が高いと言われています。

ワイルドシルク冷えとり靴下より

購入品

ワイルドシルク冷えとり靴下(580円)は、ワイルドシルク100%の先丸靴下です。
サイズはS:21.5~23cm 、M:23~25cm 、L:25~26.5cmの3サイズで、私の足は22.5cmですが、大きめのMサイズを選びました。

ワイルドシルクの靴下

オーガニックコットン冷えとり靴下(380円)はMサイズ、オーガニックコットン冷えとり靴下 ストレスフリー(380円)は、S~Mサイズにしました。

オーガニックコットンの靴下

靴下の区別

靴下が増えてくると、どれかどれだか分かりにくくなりそうです(^_^;)
彼のお父さんも靴下の重ね履きを始めたのですが、履く順番の番号を靴下にマジックで書いているそうです。マジックだと消えるので、また書かないといけないですよね。
裁縫が得意だったら、目印を縫うのになぁと思います。

ワイルドシルク冷えとり靴下

価格:580円
(2015/12/3 13:42時点)
感想(17件)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)