山種美術館の「Cafe 椿」でおいしいお菓子と抹茶をいただきました

山種美術館で2016年1月3日(日)~ 3月6日(日)まで開催中の「特別展 伊藤若冲 生誕300年記念 ゆかいな若冲・めでたい大観 ―HAPPYな日本美術―」を見てきました。

特別展

山種美術館は日本画専門の美術館です。
千代田区三番町に美術館があった時に一度行ったことがありますが、渋谷区広尾に移転後は初めて訪れました。
JR恵比寿駅西口・東京メトロ日比谷線恵比寿駅2番出口から徒歩10分の場所にあります。

山種美術館

竹内栖鳳さんの 「班猫」(重要文化財)などを所蔵しています。今回の展示には入っていませんでしたが、床にプリントしてありました(ΦωΦ)

竹内栖鳳の 「班猫」

オリジナルの和洋菓子

1階に「Cafe 椿」があります。にゅうめんや洋菓子、和菓子などがいただけます。

特に和菓子は、展覧会ごとに出品作品に描かれた花や果物、動物などのモチーフを選び、青山の老舗菓匠「菊家」に特別にオーダーしたオリジナルのものだそうです。

菊家の特製和菓子

彼は、特別展にちなんだ「ことほぎ」を選びました。亀甲型の台に、ひょうたんがあしらわれています。中は柚子あんです。
見た目も美しいですが、味も美味しかったです。

和菓子

お抹茶とセットで1,100円です。お茶碗の色合いが渋くてステキです。

蓬莱堂の抹茶

お米のチーズケーキ

私は「雪うさぎ」という、米粉を使った手作りのチーズケーキをいただきました。抹茶とのセットで1,300円です。
ふわふわでおいしかったです(๑´ڡ`๑)

雪うさぎ

抹茶は京都の蓬莱堂のものが使われています。抹茶が青いお茶碗に映えてキレイです。味も美味しかったです。

蓬莱堂の抹茶

コーヒーはスマート珈琲店の豆

コーヒーは、京都のスマート珈琲店の豆が使われています。スマート珈琲店は、美空ひばりさんも愛したというホットケーキが有名な老舗の喫茶店です。京都に住んでいる時に何度か行きました。

感想

美術館だけあって、コーヒー豆や和菓子、お茶などのセレクトが素晴らしいと思いました。
次はコーヒーを飲みたいなと思います。

カフェのみ利用することもできます。
和菓子はお持ち帰りもできるそうです。

店舗情報

店名:Cafe 椿
住所:東京都渋谷区広尾3-12-36 山種美術館内
営業時間:10:00~17:00

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)