【神保町】静かで落ち着ける「文房堂 Gallery Cafe」は生クリームたっぷりもうれしいです♪

食べ歩き

東日本橋に行った日は、神保町を経由して馬喰横山駅まで行きました。
行きは天丼を食べたのですが、帰りはカフェでお茶をしました。

【神保町】江戸川乱歩ゆかりの天麩羅のお店「はちまき」で天丼を食べました
彼がロードバイク用のビンディングシューズ...

アートと珈琲を味わうギャラリーカフェ

立ち寄ったのは、神保町駅から徒歩3分の「文房堂 Gallery Cafe」です。

神保町すずらん通りにある明治20年(1887年)創業の画材店の3階にあるギャラリーカフェです。

『文房堂GalleryCafe』は2016年8月19日に文房堂神田本店3Fにオープンした. ”アートと珈琲を味わう”をコンセプトとした、ギャラリーカフェです。

私たちが行った日も、イラストの展示がありました。

店内は広く、中央に大きなテーブルがありますが、私たちは窓際に座りました。

夏季限定のコーヒーゼリー

彼は「コーヒーゼリー」(500円)、私は「バームクーヘン」(600円)と「レモネード」(600円)を注文しました。

いつもなら注文が逆で、私がコーヒーゼリー、彼がバームクーヘンとレモネードを注文しているところです。

この日は気温が高くて、喉がかわいていたんですよね。
レモネード、美味しかったです。

コーヒーゼリーは夏季限定メニューで、生クリームがたっぷり乗っていました。彼には多すぎたようで、私がもらってあげました。

しっとりと甘いバームクーヘン

バームクーヘンは、はちみつの甘みでしっとりした生地でした。
生クリームがたっぷりで、オレンジが添えられています。

バームクーヘンもコーヒーゼリーも生クリームがたっぷり乗っているところが、生クリーム好きの私にはうれしいところです(^o^)

コーヒー豆はIFNi ROASTING & Co.(イフニ ロースティングアンドコー)監修だそうです。スペシャリティコーヒーが使われ、ハンドドリップで提供されています。

キレイな店内で、落ち着いてお茶することができました。
1人でも入りやすいです。

駅から近いし、こういうカフェは貴重ですね♪
また利用したいです。

店舗情報

店名:文房堂 Gallery Cafe
住所:東京都千代田区神田神保町1-21-1
電話:03-3291-3441
営業時間:10:00-19:30(ラストオーダー18:30)
定休日:年中無休(年末年始除く)
禁煙

コメント