スツールをバターミルクペイントで白く塗りました

スツールがあると、テーブル代わりにもなるので、便利ですよね。
背もたれがなく、重ねて収納できるのも良いです。

私が使っている木製のスツールは、もう10年以上使っていると思います。
京都に住んでいる時に、ホームセンターで買いました。

スツール

天板だけペイント

スツールの天板にシミが付いて取れなくなったので、天板だけ塗装することにしました。

塗装前

汚れも目立ちますね(^_^;)

スツールの表面

塗装後

自転車ラック用の柱をペイントしたり、テーブルを白くしたりするのに使っているバターミルクペイントで塗装しました。

塗ったスツール

安い刷毛は毛が抜ける

絵の具用の筆もそうですが、刷毛はある程度の値段のものを買ったほうが良いと思います。
私は塗装が初めてで分からず、ケチって安い刷毛を買ったので、塗った表面に抜けた毛がくっついてしまいました(*_*;

バターミルクペイントと刷毛

量が足りなかったので、水で薄めて塗りました。そのせいで、まだらになりました。

表面

他にペイントしたいものもあり、バターミルクペイントは買うつもりなので、買ったら塗り直そうと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)