クロスバイクのギアチェンジ~3×7の世界~

ライフスタイル

私が乗っているビアンキのクロスバイク「CAMALEONTE 1」は、3×8の24段変速で、フロントのギアが1~3で、リア(後ろ)が1~8となっています。

普段は、フロントのギアを2にして走っています。リアギアは4~6あたりが多いです。

初めてフロントギアを3に

多摩湖を一周した時に、坂道を上る時にフロントのギアを1にすることを知りました。
http://organic-eco-life.com/changegear

先日、荒川サイクリングロードを走った時に、初めてフロントのギアを3にしました。

入間川サイクリングロードにて

風もおさまり、スピードが出たのでリアギアを7に上げてみたところ、漕ぐたびに音がします・・・。彼に言うと、チェーンガイドに当たっているからで、フロントのギアを3にすると良いと言われました。

フロントギア

すると、音がしなくなり、スイスイ進むではないですか!
スピードに乗っているので、ペダルが重いのも気になりません。

以前から、ペダルを軽ーく漕いでいるのにスピードが出ている自転車を見て、不思議に思っていたんですよね~。やっとわかりました。

ギア

ギアが重いので足に負担はかかりますが、必死に漕がなくてもぐんぐん進みます。
30km以上出して走っていても、何度か他の人に抜かれました。
本格的な人たちはスゴイですね(゚д゚)!

彼は、サイクリングロードで抜かされるたびに、「この人たちは走り始めたばかりで体力があり余っているんだ」と自分に言い聞かせているらしいです(^_^;)

こういうことをしていたので、太ももが痛くなったんですよね。
冷えとりを始めてから疲れにくくなったし、半身浴中にマッサージしたので、翌朝には痛みもなくなりました(^_^)v

コメント