CINQで買った中川ワニさんのコーヒー缶

コーヒーをハンドドリップして淹れるようになってから、気に入って使っているコーヒー缶があります。コーヒー豆は、粉にすると酸化が早いので、豆の状態で買い、淹れる直前にミルで挽いて粉にします。

CINQ ワニコーヒー缶

コーヒー豆を保存するために使っているのが、中川ワニ珈琲とCINQとコラボしたコーヒー缶「CINQ ワニコーヒー缶」です。7年ほど前に、原宿の雑貨店「CINQ(サンク)」で買いました。

中川ワニコーヒー缶

コーヒー缶はもう一つあっても良いので、前から買いたかったんです。吉祥寺のCINQで、中川ワニさんが焙煎したコーヒー豆と一緒に買いました。

コーヒー缶とコーヒー豆

ブリキの缶で、直径9.6cm×高さ11.7cmです。中は茶筒のような造りになっています。

茶筒のような造り

中ぶたを外したところ。

コーヒー缶の中

底にもCINQと書いてあります。

コーヒー缶の底

中川ワニさんとは

中川ワニさんは、珈琲の焙煎家で、全国各地でコーヒー教室を開催されています。私もコーヒー教室に参加したことがあります。

私がハンドドリップを始めるきっかけとなった本「おいしいコーヒーをいれるために」を書いた中川ちえさんと以前、結婚されていました。(現在はおふたりとも再婚されています。中川ちえさんは長谷川ちえさんとして活動されています。)

「コーノ式」のグラスポットはコロンとした形が可愛いです
私は、中川ちえさん(現在は再婚され、長谷川ちえさん)の本「おいしいコーヒーをいれるために」を読んで、自分で豆を挽いてコーヒーを淹れるようにな...

CINQについて

原宿のお店はなくなり、現在、お店は吉祥寺のみだそうです。ドアに5(フランス語でCINQは5)と書かれただけのシンプルなお店です。
お店の前を通って、北欧雑貨が気になって入ったら、CINQでした(^_^;)

CINQ外観

店舗情報

店名:CINQ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町 2-28-3 グリーニィ吉祥寺1階
電話:0422-26-8735
営業時間:11:00~19:00
定休日:なし

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)