おいしければ、無駄に量を食べずに済む~「隠密味見方同心」より~

以前、風野真知雄さんの小説「隠密 味見方同心」を読んで、人間は他の命を奪わないと生きていけないと自覚したことを書きました。

風野真知雄さんの「隠密味見方同心」を読んで自覚したこと
先日、彼が、「魚をさばくのは褒められるのに、肉を加工するのは嫌がられるのはなぜだろう」と言いました。同じことをしているのに、と。たし...

私たちはもともと、残酷で傲慢なものとしてこの世に生まれていて、残酷にも傲慢にもなりたくなかったら、そのものがいちばんおいしくなるような料理法で食べるようにと書いてありました。

「せめて、なんでもおいしくして食え」の続き

その続きには、

そのものがいちばんおいしくなるような料理法で食え。それがいちばんの供養だろうが。おいしければ、無駄に量を食わずに済む。まずければ、腹がくちくなるまで食ってしまう。

隠密 味見方同心(四)より

と書いてあります。

まずいと物足りない

たしかに、美味しくないと物足りなく感じて、もっと食べたくなるんですよね(^_^;)

野菜たっぷり

以前、食べすぎないようにするにはどうしたらいいかと書いたことがありますが、おいしいものを食べるというのもいいと思います。

いつもお腹がすいている状態を標準にするには?
ブログに食べ物のことばかり書いている私ですが、食いしん坊で美味しいものが好きです。大地宅配で買った有機栽培や無農薬の野菜を食べるのも...

面倒くささを越えて

私はふだん、自炊をしています。料理は好きではありませんが、健康のため、大地宅配でおいしい野菜を買って、調理しています。

野菜セット

疲れていたり、お腹が空きすぎていたりすると、つい作るのが面倒になるのですが、そんなときでも、工夫して、なるべく美味しい物が食べられるようにしたいなと思います。


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)