【池袋】「Bistro Creperie HEARTH(ビストロ クレープリー ハース)」でおいしいガレットを食べました

日曜日は池袋でお昼を食べました。彼が好きなガレットを食べに「Bistro Creperie HEARTH(ビストロ クレープリー ハース)」へ行きました。

女子に人気の本格イタリアンレストラン

JR池袋駅東口から徒歩1分の場所にあるビルの5Fにあります。

ハース5F

予約なしで日曜日の12時過ぎに行きましたが、13時半までならとすぐ入れました。

ハース

ガレットとは

ガレットとは、フランス北部のブルターニュ地方で食べられているそば粉で作られたクレープのことです。
ハースのガレットの生地には、北海道多度志産の北早生(きたわせ)種のそば粉が使われています。

ガレットランチを2つ注文しました。

・前菜3種盛合せ・サラダ
・好きなガレット1品
・ドリンク

が付いています。

15種類以上あるガレットの中から、私は「ベジタリエンヌ」、彼は「コンプレット オニオンシードル」を選びました。ガレットによって値段が変わりますが、私たちはどちらも1,490円でした。

ガレットランチ

前菜とサラダも美味しかったです。

前菜

「ベジタリエンヌ」は、卵+チーズ+玉ねぎ+パプリカ赤・黄色+ズッキーニ+ヤングコーン+茄子+トマトソース+グリーンオリーブ+ケッパーと、野菜がたくさん乗っていました。

ベジタリエンヌ

彼が頼んだ「コンプレットオニオンシードル」は、卵+ハム+チーズ+オニオンのガレットです。
卵の黄身に具材を絡めながら、おいしくいただきました。

ガレット

ドリンクは「ワイナリーこだわりのブドウジュース」の赤と白にしました。

ブドウジュース

女子会にもぴったり

ソファー席もあるし、ほとんどのお客さんが女性でした。
そば粉を使うガレットは栄養価が高いし、女子会にもぴったりだと思います。

彼はホントに女子力が高いものが好きだなぁと思います。

そば粉を使用した「ガレット」は、ポリフェノールであるルチン・ビタミンB群・必須アミノ酸など健康に良いとされる栄養素が豊富に含まれています。

チーズフォンデュも気になるし、クレープも食べてみたいです。
人気のお店なので、予約して行くのが良さそうです。

店舗情報

店名:ハース池袋2号店
住所:東京都豊島区東池袋1-40-2 近代ビル5F
電話:050-7302-3844
営業時間:11:30-15:00、17:30~23:30(金土日祝は17:00-)
定休日:なし
禁煙

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)