【福岡空港】「因幡うどん」でごぼう天うどんを食べました

週末は地元に帰省していました。お昼の飛行機で東京に戻る前に、福岡空港で食事をしました。

福岡のうどんが美味しいことは、昨年気づきました。

>>>次の記事で、タモリさんオススメのうどん屋さんに行ったことを書きました。

創業以来の人気メニュー

「因幡うどん」は、昭和26年創業の博多うどんのお店です。

やっぱりごぼう天うどん(530円)が食べたくなります。地元ではゴボ天と発音します。

ごぼう天は、薄切りで輪切りのごぼうが使われています。
ダシがおいしいです。麺は柔らかめです。

かしわめし(120円)といなり(80円)も外せないので、二人でシェアしました。
いなり寿司のあげがふっくらとしておいしかったです。
かしわめしも、うどんとよく合いました。

肉うどん

彼は肉うどん(650円)ですが、石橋の上を叩いて渡らない性格の彼には珍しく、ゆず胡椒を入れすぎていて、舌がピリピリしました。

福岡のうどんを食べると、うどんはコシだけじゃないんだなとしみじみ思います。

癒しの味

台風の影響で飛行機が多少揺れましたが、15分ほど到着が遅れただけで、スムーズに帰宅できました。

機内で別々に座った私たちはどちらも機内サービスのかぼすジュースを飲み、あとは眠っていました。私は口が開いているのがわかったので、ときどきヤバイと思いながら寝ていました(^_^;)

母の葬儀のため、急遽地元に帰ることになり、慌ただしい3泊4日(彼は1泊2日)でしたが、最後に食べた因幡うどんで、旅の疲れを癒してもらいました。

店舗情報

店名: 因幡うどん福岡空港店
住所: 国内線2F
電話: 092-611-1011
営業時間: 8:00-21:30

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)