【soil】珪藻土を使った歯ブラシ立て「TOOTHBRUSH STAND mini」を買いました

soilのアイテムが前から気になっています。
吸収性が高い珪藻土が使われたバスマットやコンテナ、ブロックなどがあります。

入間市のアウトレットに入っている雑貨屋さんで、歯ブラシ立てを買いました。

吸水性が高い珪藻土を使用

「TOOTHBRUSH STAND mini」(1,400円+税)は、吸水性の高い珪藻土で作られた1本用の歯ブラシ立てです。

歯間ブラシなどを立てても良いので、3つ買いました。

珪藻土(けいそうど)とは?

珪藻土は目に見えない穴がたくさん開いていて、水や湿気を吸い取ってくれる特徴があります。

植物性プランクトン類の化石、珪藻殻の堆積物によって形成された地層。マイクロメートル単位の微細な孔が無数にある多孔質構造の特性を持っているため、保温材だけでなく、ろ過助材、吸収材等に利用されています。

自然素材の色味

色はホワイト、ピンク、ブルー、グリーンがあります。
着色ではなく、自然の色だそうです。

WHITE:秋田県産珪藻土
BLACK:秋田県産珪藻土+炭素系顔料
PINK:石川県産珪藻土
GREEN:秋田県産珪藻土+石川県産浅黄土

ピンクと白とグリーンを買いました。

1個1,512円(税込)と、少し高いなと思ったのですが、ずっと使えそうだし、水分の吸収力が高いので、メンテナンスもラクかなと思います。

お手入れは天日乾燥

今住んでいる部屋の洗面台には、歯ブラシスタンドはありません。

前住んでいた部屋では洗面台備え付けのプラスチックの歯ブラシ立てを使っていたのですが、底に水がたまり、お手入れが面倒でした(^_^;)

soilの基本的なお手入れは、天日乾燥だそうです。

歯ブラシや歯間ブラシ

歯ブラシを立てて、洗面所に置いてみました。彼と私と歯間ブラシ&糸ようじ用(私)です。

うちの猫も歯磨きをするので、歯ブラシがあるのですが、買い忘れました(^_^;)

プラスチックと違って、重さがあり、安定感があります。
自然のやさしい色合いが良いです♪

>>>次の記事で、「DRYING BLOCK mini」を買ったことを書きました。/p>

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)