おしゃれな照明

私はパリに留学していたことがあり、その時はホームステイしていたのですが、朝電気を点けると、本当に眩しそうにしていました。私は点けないと暗いのですが、ホストファミリーは電気を点けなくても平気そうでした。白人は虹彩の色が薄いので、サングラスをかけますが、同じ明るさでも眩しく感じるようです。

室内も間接照明が基本なので、暗いです。
でも、落ち着いた雰囲気づくりには、間接照明が良いですよね。天井の蛍光灯一つよりは、いくつか使った方が、おしゃれです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おしゃれなカフェに行くと、照明の使い方が上手なことが多いです。
私もインテリアに興味があるので、照明の使い方が上手になりたいなと思っています。

勉強やパソコン作業では明るい方が集中できるし、寝る前は暗いほうが良い(蛍光灯よりは電球色がオススメ)そうです。
作業に合わせて必要な明るさは異なるので、明るさを調節出来るタイプのシーリングライトがあると良いですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

机にスタンドを置く時は、手元が暗くならないように、利き手の反対側から光を当てるようにすると良いそうです♪

▼イタリアや北欧の有名な建築家やデザイナーの照明器具が揃っています♪


スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)